bmr

bmr>NEWS>ジョー・バドゥン、ミックステープを11月に、新作を来年1月に発表

NEWS

ジョー・バドゥン、ミックステープを11月に、新作を来年1月に発表

0000014230_image

エミネム(Eminem)のレーベルと契約した注目ユニット、スローターハウス(Slaughterhouse)でも活躍する実力派ラッパーのジョー・バドゥン(Joe Budden)が、2年ぶりとなるソロ新作を来年1月にリリース。それに先立ってミックステープをまもなく発表する予定であることを明かした。

ジョエル・オティース(Joel Ortiz)、クルキット・アイ(Crooked I)、ロイス・ダ・ファイブ・ナイン(Royce Da 5′ 9″)らと組んだ4人組ラッパー集団スローターハウスとして、今年8月にはメジャー・デビュー作をリリース、全米チャートで初登場2位となるなど活躍したジョー・バドゥンが、ソロ活動を再始動させる。彼は11月5日にTwitterで、以前から予定していたミックステープ『A Loose Quarter』を11月23日に、そしてソロ新作となるニュー・アルバム『No Love Lost』を来年1月22日にリリースすると発表。

そして8日には『A Loose Quarter』の収録曲目も公開。スローターハウス仲間となるロイス・ダ・ファイブ・ナインや、西海岸の新進ラッパー、アブ・ソウル(Ab-Soul)、ジョー・バドゥンとはSLV(Summer Leather Vest)というデュオも結成している新進R&Bシンガーのイマーニ(Emanny)らがゲスト参加する模様で、以前に発表したイマーニとの“All Of Me”の続編となる新曲“More Of Me”の音源も公開された。ジョー・バドゥンは、10月にはリル・ウェイン(Lil Wayne)とタンク(Tank)をゲストに迎えたシングル“She Don’t Put It Down Like You”を発表していたが、このミックステープには収録されない様子。

なお、グループとしてはメジャーのShady/Interscope Recordsと契約しているジョー・バドゥンは、ソロとしてこの新作『No Love Lost』をどこから発表されるかまだはっきりしていないが、最新シングル“She Dont Put It Down Like You”はインディ大手eOne Musicから発表されているため、eOneからのリリースとなりそうだ。ちなみに、ミックステープを商業用に手直しした前作『Mood Muzik 4: A Turn 4 The Worst』もeOne Musicからリリースされていた。

『A Loose Quarter』 tracklisting:
1. Intro
2. Words Of A Chameleon
3. What Y’all Want
4. Cut From A Different Cloth (feat. Ab-Soul)
5. Through My Eyes (feat. Tsu-Surf)
6. Interlude
7. Momma Said
8. Off 2 The Races
9. So Good (feat. Emanny)
10. So Hard
11. Dreams
12. Pain Won’t Stop
13. All In My Head (feat. Royce Da 5’9″)
14. More Of Me (feat. Emanny)
15. Now Or Never