bmr

bmr>NEWS>クリス・ブラウン、タイガとのコラボ作は延期して新作に集中

NEWS

クリス・ブラウン、タイガとのコラボ作は延期して新作に集中

0000014271_image

今年発表した新作『Fortune』が英米で初登場1位を記録、BET Awards 2012では見事、最優秀男性R&Bアーティスト賞に輝くなど絶好調のクリス・ブラウン(Chris Brown)だが、早くも新作の制作に着手。そのため、ラッパーのタイガ(Tyga)と予定しているコラボ・ミックステープの発表については後回しになるようだ。

クリス・ブラウンは先日ラジオ番組に出演した際に、“Turn Up The Music”路線のダンス・ナンバーとなる新曲“Nobody’s Perfect”を発表。間もなく始まる世界ツアーと同じタイトルとなる『Carpe Diem』というニュー・アルバムを来年リリースする予定であることを明かした。さらにこれによって、タイガとのコラボ・ミックステープの続編となる『Fan Of A Fan 2』は、元々今夏のリリース予定だったが、「タイガは子供も生まれたばかりだし、俺はツアーに新作の制作もあるしね」と語り、延期することを発表。すでに13曲はレコーディング済みということで、状況さえ整えばすぐにリリースされる可能性もありそうだ。

また、かつての恋人で、復縁説も根強いリアーナ(Rihanna)との再接近によって、険悪とされるジェイ・Z(Jay-Z)との関係についても言及。リアーナのボスであるジェイ・Zと顔を合わせた際に苦言を呈されたとも脅されたとも噂されたが、「あれはただ、元気かって挨拶だったよ。心のこもった挨拶だったし、敬意もあった。それ以外の何ものでもないよ」とコメントしている。

クリス・ブラウンは、今月から「Carpe Diem Tour」が欧州でスタートするほか、今月18日に開催される「American Music Awards」ではスウィズ・ビーツ(Swizz Beatz)、リュダクリス(Ludacris)と共に出演、新曲“Everyday Birthday”をパフォーマンス予定。また、間もなく発売されるリアーナの新作でデュエットをしていることも話題を呼んでいる。なお、児童支援のチャリティ団体「Symphonic Love Foundation」を本格的にスタートさせたことも報じられたばかりだが、「Black Pyramid」というファッション・ブランドも新たに立ち上げるなど、多忙をきわめているようだ。