bmr

bmr>NEWS>エミネム、ドレー、ジェイ・Zらが参加、ネイト・ドッグ未発表曲集が来年に

NEWS

エミネム、ドレー、ジェイ・Zらが参加、ネイト・ドッグ未発表曲集が来年に

0000014315_image

昨年3月15日に41歳の若さで亡くなったシンガー、ネイト・ドッグ(Nate Dogg)の未発表曲集が来年リリース予定であることが発表され、この“新作”にスヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)、ドクター・ドレー(Dr. Dre)、エミネム(Eminem)、ジェイ・Z(Jay-Z)らが参加していることが分かった。

スヌープ・ドッグ、ウォーレン・G(Warren G)とのグループ、213としての活動や、ウォーレン・G“Regulate”、ドクター・ドレー“Next Episode”など数々のヒット曲での名唱で「ヒップホップ界に欠かすことのない歌声」とされたネイト・ドッグ。2007年と2008年に心臓発作や脳卒中などを起こして倒れ、左半身の麻痺など後遺症を残したまま入院していたが、快復は叶わず、2011年3月にこの世を去った。

彼の死後、ネイトの未亡人および母親側と、ネイトの子供たちとのあいだで遺産の管財人を誰に任命するかを巡る争いが起こっていたが、未亡人と母親側が譲歩する形で今月上旬に解決。これを受けてか、Seven Arts Musicとの新たな契約が成され、ネイト・ドッグの新作『Nate Dogg: It’s A Wonderful Life』が来年の上半期にリリースされることが発表された。これは、生前にレコーディングされていたネイトの未発表曲で構成されるもので、スヌープ・ドッグドクター・ドレーエミネムジェイ・Z、メアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)とのコラボレーションもあるとのこと。