bmr

bmr>NEWS>ビヨンセ新作にニーヨも参加、ジャスティン・ティンバーレイクも!?

NEWS

ビヨンセ新作にニーヨも参加、ジャスティン・ティンバーレイクも!?

0000014367_image

来年の新作リリースに向けてビヨンセ(Beyonce)の動きが様々伝わる中、大ヒット曲“Irreplaceable”などを提供したニーヨ(Ne-Yo)がビヨンセ新作に参加する予定であることを明かした。

自身の新作『R.E.D.』をリリースしたばかりのニーヨは、ニューヨークシティで開催されたクリスマス・コンサートに出演後、MTV Newsの取材に対し、ビヨンセ新作への参加を問われ、「ちょうどここに来る前に彼女と話したところだよ。つまり、必ず彼女と曲を作る予定ってことさ。もしかしたら、新たな“Irreplaceable”が生まれるかもね。まだ分からないけどさ」と、ビヨンセとスタジオ入りする予定であることを明かした。ニーヨはビヨンセの前作『4』の際にも制作に参加していたが、最終的にニーヨが手がけた楽曲は収録されていなかった。

ビヨンセの新作については、“Single Ladies (Put A Ring On It)”、“1+1”などを手がけたザ・ドリーム(The-Dream)が「あらゆる制作プロセスに関わっている」「彼女は曲を発表する準備に入っている。スーパーボウルまでに、数曲を聴くことができるはずだ」と参加していることを明言したほか、来年のグラミー賞で5部門のノミネートを受けるなど勢いのあるR&Bシンガー/プロデューサーのミゲル(Miguel)もビヨンセとスタジオ入りしたことを報告している。また夫のジェイ・Z(Jay-Z)とスタジオに入っているのが目撃されているほか、一部ではジャスティン・ティンバーレイク(Justin Timberlake)もビヨンセのスタジオを訪れていたと報じられており、久々の共演が噂されている。

ビヨンセは来年2月に行うNFLスーパーボウルのハーフタイム・ショウのスポンサーであるペプシと5000万ドル(およそ40億円)にも及ぶ複数年契約を結んだことが報じられたばかり。ペプシを販売するペプシコ社の重役は、ビヨンセ新作についてもColumbia Recordsと協議し、全面的にサポートすると語っている。