bmr

bmr>NEWS>三浦大知のあの話題曲も手がけるクリシャンが新作をリリース

NEWS

三浦大知のあの話題曲も手がけるクリシャンが新作をリリース

0000014372_image

三浦大知が武道館で初披露した「Elevator」を手がけるなどソングライターとしても活躍しているR&Bシンガー、クリシャン(Chrishan)が新作『Forever』をリリースした。

クリシャンは、ライフ・ジェニングス(Lyfe Jennings)を血縁に持つことでも知られ、米ミネアポリスを拠点に活動する若手男性グループ、サウンドシック(SoundSick)のメンバーとしても活動。ソロとしては昨年に日本デビュー・アルバム『Heart Of A Lion』をリリースしているほか、ミックステープも精力的に発表しており、今月3日にもケヴィン・マッコール(Kevin McCall)やキッド・インク(Kid Ink)らも参加した『Money & Liquor』を発表している。

その彼が、ソロ・アルバムとしては1年半ぶりとなる新作『Forever』をリリース。ミックステープとはカブりのない新曲13曲を収録。ほぼ全曲をクリシャン自身がプロデュース、爽快な4つ打ちダンス・ナンバーとなるリード・シングル“Glow In The Dark”から、アコギの効いたポップ・ナンバー“Promise”、甘酸っぱいミッド・スロウ“High School”、コーラス・グループ出身らしいハーモニーを聴かせる“That’s Just Life”など幅広い楽曲を用意している。さらに、人気女性シンガーのシェネル(Che’Nelle)とのデュエットとなるデビュー曲“Here On Earth”をダブステップ調に仕立てたエレクトロ・リミックスも収録されている。

『Forever』 tracklisting:
1. Glow In The Dark
2. High School
3. Porsche Carerra
4. Promise
5. Beautiful
6. Night Of Your Life
7. Forever
8. I Love You
9. Will U Be Alright
10. What Would U Do
11. Love Again
12. July
13. Thas’s Just Life
14. Here On Earth feat. Che’Nelle (DJ DIRT FLARE Remix)