bmr

bmr>NEWS>カーディ・B、「ストリッパー・ギャング」による事件を描く映画で銀幕デビュー

NEWS

カーディ・B、「ストリッパー・ギャング」による事件を描く映画で銀幕デビュー

Cardi B joins Hustlers

女性ラッパーとして初めてグラミー最優秀ラップ・アルバム賞に輝いたことも話題の26歳、カーディ・B (Cardi B)が、今度は映画界に進出することが明らかになった。

2017年のデビュー・シングル“Bodak Yellow”以来、女性ラッパーとして数々の新記録を打ち出してきたカーディ・B。“Bodak Yellow”は3週連続で全米シングル総合チャートで1位となり、ローリン・ヒルの記録を上回って女性ラッパーとして歴代最長のナンバーワン・ヒットを獲得。昨年は、“I Like It”が7月に全米シングル総合チャートで1位まで上昇し、女性ラッパーとして史上初めて2曲以上のナンバーワン・ヒットを手にしたアーティストに。さらにその後、ゲスト参加したマルーン5の“Girls Like You”も1位となり、3曲目のナンバーワン・ヒットを手にしている。

また昨年4月に発表したデビュー・アルバム『Invasion Of Privacy』は、音楽セールスなどの実態を調査し報告するニールセン・ミュージックによる2018年の年間レポートによれば、アメリカで年間4位となる大ヒット作。さらに2月に授賞式が開催された第61回グラミー賞では、女性ラッパー史上初めて最優秀ラップ・アルバム賞にも輝いた。

今年2月には、“Finesse (Remix)”で共演したブルーノ・マーズと再タッグを組んだ新曲“Please Me”を発表し、全米シングル総合チャートで最高3位、今週も4位を記録するなどヒット中で、その勢いは留まることを知らないが、今度は女優としてのスタートを切る。

カーディ・Bが銀幕デビューを飾ることになるのは、『Hustlers』という映画。ストリッパーたちによる、実際にあった詐欺事件について書かれた2015年のNew York Magazineの記事「The Hustlers At Score」を基にした作品だ。これは、ストリッパーたちがグループとなり、プライベートなパーティに集めた資産家たちを薬入りの酒で昏倒させ、盗んだクレジットカードをストリップ・クラブで限度額まで使用し、警察に訴え出ないよう脅迫するという計画的な犯行を繰り返していたという事件で、「ストリッパー・ギャング」たちは2014年6月に逮捕された。

この映画化については、『クレイジー・リッチ!』で主演を務め、今年1月に授賞式が開催された第76回ゴールデングローブ賞で主演女優賞の候補となったコンスタンス・ウー、そして歌手、ダンサーとしての活躍でも知られるジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez)が出演するとの情報と共に昨年報じられていたが、新たなキャストが判明。実際にストリッパーとして3年以上働いていたこともあるカーディ・Bが、この『Hustlers』で映画に初出演することが明らかになった。2017年には米ドラマ『Being Mary Jane』にゲスト出演したことはあったが、本格的に演技に挑戦することになりそうだ。

またカーディ・Bに加えて、歌手としての顔も持ちながら、『CrazySexyCool: The TLC Story』、『ジョイフル♪ノイズ』、『スクリーム・クイーンズ』など女優として活躍しているキキ・パーマー(Keke Palmer)や、N.E.R.D.&リアーナ“Lemon”のダンサー/コリオグラファーとして一躍脚光を浴びたメタ・タウリー(Mette Towley)を始め、ドラマ『リバーデイル』への出演で知られるリリ・ラインハート、『フィッシャー・キング』でオスカーに輝いたマーセデス・ルール、ゴールデングローブ賞に輝いたドラマ『トランスペアレント』の出演で知られるトレイス・リセット、『世界にひとつのプレイブック』などのジュリア・スタイルズらの出演も明らかになっている。

監督を務めるのは、スーザン・サランドン主演映画『マダム・メドラー おせっかいは幸せの始まり』などのローリーン・スカファリア。撮影はニューヨークシティで今週22日から始まる予定だという。公開時期などについてはまだ発表されていない。配役や映画のストーリーも不明だが、主犯格のストリッパー、ロゼリンのキャラクターをコンスタンス・ウーが、リーダーとして計画を立案したサマンサ・バーバッシュのキャラクターをジェニファー・ロペスが演じるのではと見られている。

なおカーディ・Bは、Netflixが製作を進め、2019年に配信予定とされているラッパー・オーディション番組『Rhythm + Flow』で審査員を務めることも決定している。ジョン・レジェンドがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めるこの番組は、カーディ・Bのほかにチャンス・ザ・ラッパーとT.I.が審査員を務める予定。

View this post on Instagram

To a theater near you

CARDIVENOMさん(@iamcardib)がシェアした投稿 –