bmr

bmr>NEWS>デ・ラ・ソウル、DJプレミアとピート・ロックが手がける新作を年内にリリースへ

NEWS

デ・ラ・ソウル、DJプレミアとピート・ロックが手がける新作を年内にリリースへ

De La Soul

3月3日にデビュー・アルバム『3 Feet High and Rising』の発売30周年を迎えたベテラン・ヒップホップ・グループのデ・ラ・ソウル(De La Soul)が、ニュー・アルバムを年内にリリース予定であることが分かった。

90年代に「ニュースクール」と呼ばれた新たなトレンドの担い手として米ヒップホップ界をリード、独自のスタイルを貫き後進にも大きな影響を与えたデ・ラ・ソウル。2016年には、豪華ゲスト集結、およそ12年ぶりの新作リリースとなった『and the Anonymous Nobody…』(⇒ 全曲フル試聴可)を発表、第59回グラミー賞で最優秀ラップ・アルバム賞の候補となり、11年ぶりにグラミー賞ノミネートを受けた。

この『and the Anonymous Nobody』は、2015年にクラウドファンディング・サービスのKickstarterで資金を調達して制作されたアルバムだが、一方でデ・ラ・ソウルは、2014年の時点で、DJプレミア(DJ Premier)とピート・ロック(Pete Rock)の2人が全面プロデュースするEPを準備中だと発言。『Premiem Soul On The Rocks』という仮タイトルのこのプロジェクトは、後にEPからミックステープに拡大されるとされながらも、その後音沙汰は無かった。しかし2017年にはDJプレミアが、「俺とピート・ロックでデ・ラ・ソウルの次のアルバムを手がける予定だ。俺たちふたりだけでね」と発言するなど、このプロジェクトは水面下で継続中であることを明かしていた。

そしてこの待望の作品が、いよいよ陽の目を見るようだ。3月3日に、デビュー・アルバムにしてヒップホップ史に残る名作『3 Feet High and Rising』の発売30周年を迎えたことを記念したデ・ラ・ソウルのインタビュー記事が米Billboard誌で公開され、この中で、「今年、デ・ラ・ソウルは、DJプレミアとピート・ロックのプロデュースとなるアルバムをMass Appelからリリース予定」と明言されたのだ。またインタビュー中で、メンバーのポス(Pos)は、「ピートとプリモとのアルバムでは、俺たちはMass Appealとナズとパートナーシップを組んだ」と話しており、やはりナズ率いるMass Appelから、長らく待たれていた、DJプレミアとピート・ロックが制作したアルバムがリリースされる予定のようだ。年内にリリースされれば、『and the Anonymous Nobody』以来3年ぶりの新作となる。

なお『3 Feet High and Rising』の発売30周年を迎えたデ・ラ・ソウルだが、この30周年により、1989年のデビュー作『3 Feet High and Rising』を始めとする、デ・ラ・ソウルのキャリアを決定づけた初期の名作たちがいまだにデジタル配信されていない状況が再び注目を集めている。

このデジタル配信がされていない問題は、デビュー作から10年以上に渡って在籍していたTommy Boy Music、そしてそのTommy Boyのカタログを保有するWarner Music Group側が一向に対応してくれないためだ、とデ・ラ・ソウルは以前から糾弾。こうした状況に対抗し、『3 Feet High and Rising』の発売25周年となる2014年のバレンタインには、25時間限定の特別企画として、デジタル配信されていない全ての旧譜カタログを無料ダウンロードできる大盤振る舞いを行ったことも話題になった。

一向にこの問題が解決されないままの状況が続いていたが、デ・ラ・ソウルは今年2月26日、Instagramにてついにデジタル配信が間もなく解禁になることを報告。しかし、ダウンロード購入してもTommy Boy側が90%のロイヤリティを取る「不公平な」契約内容になっていることなどを暴露し、「夢が叶った……なんて醜く貪欲な悪夢なんだ!」と皮肉交じりに批判。Tommy Boy/Warner側との話し合いがうまくいっていないことを示唆していた。また音楽ストリーミング・サービスのTIDALとも話をしたが、Tommy Boy側とのトラブルが解決するまでは対応できないと言われたことも報告している。

こうした状況を受けてTommy Boy側は声明を発表。「Tommy Boyは、この交渉に決着をつけるための話し合いをデ・ラ・ソウルとじっくりやる機会を持つことができなかったため――話し合いは我々が何ヵ月にも渡って望んできたことなのですが――我々は明日(3月1日)に予定していた配信リリースを延期することを決定しました」としており、両者の関係は一層こじれてしまったようだ。