bmr

bmr>NEWS>フューチャーが5月のEDC JAPANで初来日 メジャー・レイザー、スクリレックスらも来日

NEWS

フューチャーが5月のEDC JAPANで初来日 メジャー・レイザー、スクリレックスらも来日

Future

3年5ヵ月3週のあいだに全米アルバム総合チャート1位獲得作品を6作も発表、70年代のエルトン・ジョン以降で初となる快挙を成し遂げた人気ラッパーのフューチャー(Future)が、5月に開催される〈EDC JAPAN 2019〉で初来日パフォーマンスを披露することが明らかになった。

〈EDC JAPAN〉は、ラスベガスで始まった一大ダンス・ミュージック・フェスティバル〈Electric Daisy Carnival〉の日本版で、東アジア初上陸として2017年に千葉・マリンスタジアム&幕張海浜公園でスタート。2018年には2日間で8万⼈を動員したという祭典だ。今年の〈EDC JAPAN〉は5⽉11日(土)と12日(日)に、これまでどおりZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園の特設会場にて開催される。

このダンス・ミュージックの祭典の第一弾ラインナップが発表され、“Mask Off”などのヒットで知られるグラミー受賞ラッパー、フューチャーの出演が明らかになった。2017年2月に『FUTURE』と『HNDRXX』の2作を2週連続でサプライズ・リリースし、いずれも全米アルバム総合チャートで初登場1位を獲得。半世紀以上の歴史を誇る全米チャートにおいて「2週連続で全米アルバム総合チャート初登場1位」という史上初の快挙を成し遂げ、『FUTURE』からは“Mask Off”が全米シングル総合チャートで最高5位まで上昇した人気ラッパーだ。

今年1月には新作『Future Hndrxx Presents: The WIZRD』(⇒ 全曲フル試聴可)を発表、やはり全米アルバム総合チャートで初登場1位となり、これでフューチャーは、3年5ヵ月3週のあいだに6作もの全米ナンバーワン・ヒット・アルバムを発表したことに。米Billboard誌によればこの異例のスピードでの1位獲得は、70年代のエルトン・ジョン以降、例がないという。さらに、先日の第61回グラミー賞では、ケンドリック・ラマーらと共に参加した“King’s Dead”が最優秀ラップ・パフォーマンス賞に輝き、彼にとって初のグラミー獲得ともなったばかり。アメリカでは数々のヒットを放つ人気ラッパーだが、フューチャーが日本でパフォーマンスを披露するのはこれが初めて。注目のステージとなりそうだ。

また、先日開催された〈Young Tokyo Festival〉で来日したばかりだが、アジア系アーティストとして初めて、ジェイ・Z率いるRoc Nationと契約したことで知られる31歳の韓国系アメリカ人R&Bシンガー/ラッパー、Jay Park (ジェイ・パーク)が〈EDC JAPAN 2019〉で早くも再来日。オランダの名門ダンス・レーベル Spinnin’ Recordsと提携しているレーベルで、トラップに力を入れているTrap Cityからもリリースをしている中国系アメリカ人プロデューサーであり、Jay Parkとは何度もコラボレーションしてきたYultron (ユルトロン)とのタッグでステージに立つ。

他にも、メジャー・レイザー(Major Lazer)、スクリレックス(Skrillex)、RL・グライム(RL Grime)を始め、アリソン・ワンダーランド(Alison Wonderland)、トロイボーイ(TroyBoi)らから、アーミン・ヴァン・ブーレン(Armin van Buuren)、ポール・ヴァン・ダイク(Paul van Dyk)、ティエスト(Tiësto)など錚々たる顔ぶれが第一弾ラインナップとして発表されている。

今回の〈EDC JAPAN 2019〉は、ベース・ミュージックを中⼼としたダンス・ミュージックやヒップホップに特化した「HARD presents cosmicBEACH」ステージを始め、世界最⼤大規模のスケールと演出を魅せるという「kineticFIELD」、ディープ・ハウスやテクノに特化した「FACTORY93 presents neonGARDEN」、様々なエリアに突如出現する移動式の「boomboxARTCAR:という4つのステージが用意されているとのこと。

EDC JAPAN 2019
日程: 2019年5⽉11日(土)、12日(日)
場所:ZOZOマリンスタジアム&幕張海浜公園 EDC特設会場
時間:12時開場・開演予定
チケット:
一般2日通し券 ¥18,000~ / 一般1日券 ¥11,000~
VIP2日通し券 ¥49,000~ / VIP1日券 ¥27,000~

出演アーティスト: Alison Wonderland、Andrew Rayel、Armin van Buuren、Artbat、Baggi、Bontan、Born Dirty、Excision、Future、Goldfish、Jauz、Jay Park × Yultron、Josh Wink、Joyryde、K?D、KSHMR、Major Lazer、Marcel Dettmann、Mason Maynard、Melé 、Mija、Ookay (DJ set)、Paul van Dyk、Peggy Gou、Phantoms、RL Grime、Skrillex、Tchami b2b Malaa、Tiësto、TroyBoi、WAFF、Whethan ※アルファベット順