bmr

bmr>NEWS>アルーナジョージ、初の単独来日公演が4月に決定

NEWS

アルーナジョージ、初の単独来日公演が4月に決定

AlunaGeorge

DJスネークとの“You Know You Like It”や、ディスクロージャーとの“White Noise”などのコラボレーションがヒットを記録したことで知られるロンドン発の男女デュオ=アルーナジョージ(AlunaGeorge)が、4月に一夜限りの来日公演を行うことが発表された。

アルーナ・フランシス(Aluna Francis)とジョージ・リード(George Reid)によって結成されたアルーナジョージは、アルーナのキュートでコケティッシュな歌声、フューチャリスティックなR&B/エレクトロ・ポップなサウンドが特徴。2012年に“Your Drums, Your Love”が全英トップ50入りするなど注目を集め始め、今後の活躍が期待される英BBC放送の新人選出企画「Sound of」の2013年版で2位に。その直後、ディスクロージャー(Disclosure)の“White Noise”にフィーチャーされると、チャートイン2週目で全英シングル総合チャート2位まで上昇する大ヒットに。続けて発表された、自分たちのシングル“Attracting Flies”も全英トップ20入りするヒットとなり、その勢いに乗って同年7月にデビュー・アルバム『Body Music』を発表した。9月には、ディスクロージャーとのダブルヘッドラインで初来日公演を敢行し、ソールドアウトとなる大盛況となった。

さらに2014年には、DJスネーク(DJ Snake)が映画『アメイジング・スパイダーマン2』のために、『Body Music』のリード曲だったアルーナジョージの“You Know You Like It”をEDMトラップ調にリミックス。DJスネーク&アルーナジョージ名義で再びリリースされたこの曲は、2015年6月に全米シングル総合チャートで最高13位まで上昇するヒットとなり、米メジャー・レーベル Interscope Recordsとの契約も手に。2016年には、ズー(Zhu)やフルーム(Flume)といった気鋭プロデューサーらとも組んだ2ndアルバム『I Remember』を発表し、新たな世界観を見せた。

2017年にはアヴィーチー(Avicii)の『Avīci (01)』にゲスト参加したほか、コールドプレイの世界ツアーで欧州公演と北米公演の前座を務めるなど活動の場を広げた一方、メジャー・レーベルを離れ、昨年10月に、ブライソン・ティラー(Bryson Tiller)も参加したEP『Champagne Eyes』を自主リリース。初期の彼らの雰囲気を踏襲しつつ、トラップなどの流行のテイストを取り入れたフューチャー・ソウル作品となっている。

進化を続けるこの男女デュオが、4月に久々に来日。4月9日(火)代官山SPACE ODDにて単独公演を行うことが発表された。アルーナジョージの来日は、2015年1月に開催されたEDM系フェス〈electrox〉以来、4年以上ぶり。そして今回は、待望となる初の単独公演となる。ディスクロージャー、DJスネークから、アヴィーチー、ディプロ&スクリレックス、ケイトラナダ、バウアー、SG・ルイスといったクリエイターたちから愛される才能を間近で味わえる貴重な機会となりそうだ。

アルーナジョージ来日公演
日時:2019年4月9日(火)開場19:00 開演19:30
会場:代官山SPACE ODD
価格:6000円(税込、オールスタンディング、ドリンク代別)
発売:3月9日(土)10:00~