bmr

bmr>NEWS>キース・スウェットやTy$ら参加 オーガスト・アルシーナがカムバックEPを発表 [誰でも全曲フル試聴可]

NEWS

キース・スウェットやTy$ら参加 オーガスト・アルシーナがカムバックEPを発表 [誰でも全曲フル試聴可]

August Alsina - Forever and A Day

デビュー・アルバム『Testimony』が全米アルバム総合チャートで初登場2位となるなど人気の26歳R&Bシンガー、オーガスト・アルシーナ(August Alsina)が、3年以上ぶりの作品リリースとなるEP『Forever and A Day』を14日に発表した。

ニューオーリーンズ出身、アトランタを拠点に活動するオーガスト・アルシーナは、幼少時から実父、継父の薬物依存問題と家庭内暴力に悩みながら育ち、一時期は歌手になることを諦めてドラッグの売人として生計を立てるも、同じくドラッグを売っていた兄が射殺されたことをきっかけに改心して音楽の道に戻ったという出自を持ち、家族の問題や兄の死、薬物、ホームレスになったことなど実際に経験したリアルな歌詞でも人気のR&Bシンガー。2012年にメジャー・レーベルのDef Jam Recordingsと契約し、2014年に発表したデビュー・アルバム『Testimony』は全米アルバム総合チャートで初登場2位、R&B/ヒップホップ・チャートでは初登場1位という好成績を記録。同年には、アフリカ系米国人向けの放送局 BET (Black Entertainment Television)による〈BET Awards〉で2014年に新人賞に輝くなど支持されている。

2015年末には2ndアルバム『This Thing Called Life』を発表するなど順調に活動を続けていたオーガスト・アルシーナだが、同年5月には、角膜におこる円錐角膜という謎の多い病気に罹っていることを明かし、「左目はもう見えない。右目も視力を失いつつあるんだ。これ以上悪化しないように手術を受けなければいけない」と報告。さらに2017年5月には自己免疫疾患による肝障害を患っていることを明かすなど、体調が心配されている。

一方、2017年1月には“Drugs”、“Wait”、“Lonely”と3週連続でシングルをリリース。6月には“Don’t Matter”を発表し、ニュー・アルバム『DRUGS』リリースに向けて動き出していた。しかし、これが一向に発売されず、同年11月には所属するDef Jamへの不満を吐露し、確執が明らかに。オーガスト・アルシーナは、『This Thing Called Life』発売前にもDef Jamへのツイッターアカウントに対しFワードを用いて公然と非難したことがあったが、この際は、後に発売日が決定したことによりオーガスト自身も謝罪を表明。しかし今回はDef Jamとの和解は成り立たなかったようで、ついに決別することとなった。

Def Jamを離れたオーガスト・アルシーナはしばし沈黙していたが、昨年10月、彼をキャリア初期から支えているプロダクション・デュオ=エクスクルーシヴズ(The Exclusives)のプロデュースによる新曲“Like You Love Me”を発表してカムバック。この新曲は、マーシャ・アンブロージアス最新作『NYLA』などを配給しているLAの新興デジタル・ディストリビューター、Human Re Sourceを通して自主レーベル Share The Worldから発売されている。

そしてオーガスト・アルシーナが、バレンタインに合わせてEP『Forever and A Day』を発表。作品集としては、2015年12月発売の2ndアルバム『This Thing Called Life』以来、実に3年2ヵ月ぶりとなる。やはりHuman Re Sourceを通して発表されたこの最新EPは、全8曲を収録。エクスクルーシヴズはもちろんのこと、ニーヨやクエヴォらを手がけているティー・ロマーノ(Tee Romano)、ミーゴス+ドレイクによる全米トップ10ヒット“Walk It Talk It”などで知られるOG・パーカー(OG Parker)らがプロデュースしている。

また、ゲスト・アーティストには、大御所R&Bシンガーのキース・スウェット(Keith Sweat)、そして2018年だけでも全米シングル総合チャート首位になったポスト・マローン“Psycho”を始め、ドレイク、ミーゴスから、クリスティーナ・アギレラやマライア・キャリーまで引っ張りだこの人気シンガー/ラッパー、タイ・ダラー・サイン(Ty Dolla $ign)の2名がEPに参加。特にキース・スウェットを迎えた“For You”は、途中でキース・スウェットの不朽の名曲“Nobody”も途中で口ずさまれるなど、R&Bファンにはたまらない趣向となっている。

なお、昨年発表された“Like You Love Me”は未収録に終わっている。

1. Forever and a Day [prod. by Tee Romano]

2. Be Love

3. For You (feat. Keith Sweat) [prod. by Tee Romano]

4. Control (feat. Ty Dolla $ign) [prod. by OG Parker, Tee Romano & Xeryus]

5. Secret [prod. by Carlos Cahee]

6. Go [prod. by Tee Romano]

7. Lost [prod. by Devon Allen & Latto Wayne Chang]

8. Us [prod. by Tee Romano]