bmr

bmr>NEWS>注目のアーティスト集団ブロックハンプトン、8月にサマソニで初来日

NEWS

注目のアーティスト集団ブロックハンプトン、8月にサマソニで初来日

BROCKHAMPTON

昨年発表したメジャー・デビュー・アルバム『iridescence』で全米アルバム総合チャート初登場1位を手にするなど注目の西海岸のアーティスト集団、ブロックハンプトン(BROCKHAMPTON)が、8月に初来日することが決定した。

ブロックハンプトンは、ケヴィン・アブストラクト(Kevin Abstract)を中心に、複数のボーカル、DJ/プロデューサー、ミュージシャン、さらにはデザイナーらで構成されているクリエイティヴ集団。ソロでも活躍できる複数の才能を抱え、西海岸のユース・カルチャーが反映された世界観とコメディ・テイストの映像、若さ溢れるエナジーと、一方で時に成熟したメロウなサウンドを聞かせる新進ヒップホップ~R&Bグループだ。

2015年頃から本格的に動き出したブロックハンプトンは、特に昨年発表した『SATURATION』シリーズで脚光を浴び、『SATURATION II』は様々な音楽メディアの年間ベストにその名が挙がるなど高い評価を受けたほか、続く『SATURATION III』は全米アルバム総合チャートでは15位にランクインし、初めてのトップ20ヒットに。こうした活躍により、昨年3月には3年間でアルバム6枚という形でRCA Recordsとのメジャー契約を獲得。一部では1500万ドル=およそ16億円の価値があるとも報じられるほどのビッグディールで大きな話題となった。

そして昨年9月に発表されたメジャー・デビュー・アルバム『iridescence』は、全米アルバム総合チャートで初登場1位となり、彼らにとって初のナンバーワン・ヒットとなったほか、英音楽メディアのNMEによる2018年の年間ベスト・アルバム選で16位となるなど高く評価されている。

この注目のアーティスト集団がついに初来日。今年は20周年ということで8月16日(金)、17日(土)、18日(日)の3日間に渡って開催される日本の都市型音楽フェスティバル〈SUMMER SONIC〉にて、関西の17日(土)公演と関東の18日(日)に出演することが発表された。2018年は世界最大級の大型野外音楽フェスティバルであるコーチェラを大いに盛り上げた、今もっとも勢いのあるグループだけに、初来日ステージも熱狂を呼び起こしそうだ。

なお今年の〈SUMMER SONIC〉は、B’z、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ、チェインスモーカーズがそれぞれヘッドライナーを務め、ブロックハンプトンの他にもThe 1975、アラン・ウォーカーらの出演も発表されている。

SUMMER SONIC 2018
日程:2019年8月16日(金)、17日(土)、18日(日)
会場:
【関東公演】 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ(午前9:00 OPEN 午前11:00 START)
【関西公演】 舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)(午前10:00 OPEN 午前11:00 START)

価格:
【関東公演】 1DAYチケット¥15,000(税込)/ 3DAYチケット¥39,000(税込)他
【関西公演】 1DAYチケット¥13,800(税込)/ 3DAYチケット¥36,000(税込)他

出演者ラインナップ:
【8/16 関東 / 8/18 関西】
B’z
The 1975
Two Door Cinema Club
The Struts
+ more

【8/17 関東 / 8/16 関西】
Red Hot Chili Peppers
BABYMETAL
Rancid
Bring Me The Horizon
+ more

【8/19 関東 / 8/17 関西】
The Chainsmokers
Alan Walker
BROCKHAMPTON