bmr

bmr>NEWS>エリック・ベネイ、2019年2月のバレンタイン・シーズンに来日決定

NEWS

エリック・ベネイ、2019年2月のバレンタイン・シーズンに来日決定

Eric Benét

25年以上のキャリアを誇り、グラミー候補にもなった“Spend My Life With You”などのヒットで知られる人気ベテランR&B/ソウル・シンガーのエリック・ベネイ(Eric Benét)が、来年2月のバレンタイン・シーズンに来日公演を行うことが発表された。

ファミリー・グループ=ベネイ(Benét)として1992年にデビュー後、1996年に『True To Myself』でソロ・デビューを果たし、隆盛しつつあったニュー・クラシック・ソウル/ネオ・ソウルの立役者としてディアンジェロ、マックスウェルと共に人気を博したエリック・ベネイ。来年4月には、フェイス・エヴァンスと共にTOTOの名曲をカバーした“Georgy Porgy”や、タミアとのデュエット“Spend My Life With You”が好評を博し、自身最大のヒット作となった2ndアルバム『A Day In The Life』の発売20周年を迎える。

ソロ・デビュー20周年となった2016年にはおよそ4年ぶりのオリジナル・スタジオ・アルバムとなった『Eric Benét』を発表し、リード曲の“Sunshine”が米アダルトR&Bエアプレイ・チャートで最高2位を記録するなど根強い支持を得ているエリック・ベネイは、今年4月には日本独自企画となるベスト・アルバム『The Best Of Eric Benét』を発売。またこの10月から11月にかけては、西海岸のベテラン・ラッパー、スヌープ・ドッグの人生を舞台化した『Redemption Of A Dogg』にスヌープのマネージャー役で出演し、舞台デビューを飾るなど、52歳にして新たな挑戦もしている。

日本独自ベスト『The Best Of Eric Benét』だけでなく、2014年にもアジア向けの企画となったカバー・アルバム『From E To U: Volume 1』を日本先行発売するなど、アジア圏を中心に日本でも厚いファン層を誇ることでも知られるエリック・ベネイだが、『A Day In The Life』の発売20周年を目前とした2019年2月に、およそ1年ぶりの来日公演を行うことが決定。2月12日(火)~15日(金)にブルーノート東京2月16日(土)に名古屋ブルーノートにて開催される。グラミー候補になった“Sometimes I Cry”などで聞かせる強力なファルセットを含め、円熟のライブ・パフォーマンスで人気のエリック・ベネイの来日公演は毎度大盛況となっているが、今回はバレンタイン・シーズンの来日ということで、ファンには嬉しいプレゼントとなりそうだ。

〈エリック・ベネイ来日公演〉
■ 東京公演
日時:
2019年2月12日(火)、13日(水)、14日(木)、15日(金)
1stステージ 17:30開場 18:30開演/2ndステージ 20:20開場 21:00開演
会場:ブルーノート東京
価格:¥9,000(税込)
予約開始日:Jam Session会員 2018年12月10日(月)~ / 一般Web先行 12月17日(月)~ / 一般電話 12月20日(木)~

■ 名古屋公演
日時:2019年2月16日(土)
1stステージ 17:30開場 18:30開演/2ndステージ 20:30開場 21:15開演
会場:名古屋ブルーノート
価格:ミュージックチャージ ¥8,900(税込) / メンバーズ会員優待価格 ¥8,500(税込)
予約開始日:メンバーズ会員先行 2018年12月4日(火)11:00~ / 一般 12月11日(火)11:00~