bmr

bmr>NEWS>エイメリーが9年ぶりニュー・アルバムを発表 「ダブル・プロジェクト」で2作同時リリース

NEWS

エイメリーが9年ぶりニュー・アルバムを発表 「ダブル・プロジェクト」で2作同時リリース

Amerie - 4AM Mulholland

全米チャート最高8位まで上昇し、グラミー候補にもなった2005年の“1 Thing”のヒットで知られる人気女性R&Bシンガーのエイメリー(Amerie)が、2009年発表の『In Love & War』以来となるニュー・アルバムを19日に発売。それも『4AM Mulholland』、『After 4AM』と2作同時リリースとなった。

Def Jam Recordingsから2009年にリリースした『In Love & War』以来、アルバム・リリースが途絶えていたエイメリー。2010年には、元Columbia Records重役で彼女のマネージャーであるレニー・ニコルソンと結婚し、今年5月に第一子を出産するなどプライベートは順風満帆だが、一方でDef Jamを離れて以降の音楽活動は紆余曲折あった。2010年7月には、自身のファーストネームである「Amerie」に「i」をひとつ加え、「Ameriie」表記に改名することを宣言。これは、サイマティックスと呼ばれる音の響きに関する学問/研究にのめり込んだことから「2重の i の響きが私にピッタリ」と改名したものだが、新作を「DNAを修復する特殊な周波数でレコーディングする」とするなど発言。しかし、複数のタイトルが明かされ、準備中とされたニュー・アルバムは一向にリリースされることはなかった。

しかし2014年には、定番ネタでもある“Apache”をサンプリングしたニュー・シングル“What I Want”をリリースし、2016年5月にはEP『Drive』を発表。“Out Loud”では、エイメリーをデビューから支え、“1 Thing”などのヒットを手がけた人物であり、またビヨンセの代表的ヒット“Crazy In Love”のプロデューサーとしても知られるリッチ・ハリソンとおよそ10年ぶりに再タッグを組んだことでも話題となった。また、昨年5月には新曲“Redrum”を発表するなど、音楽活動

そして、今年1月に38歳となったエイメリーがついにニュー・アルバムを発表。『Drive』や“Redrum”同様に自主レーベル Feeniix Rising Entertainmentから10月19日に発表された新作は、「ダブル・プロジェクト」という形態となり、全7曲から成る『4AM Mulholland』と、全6曲から成る『After 4AM』の2作同時リリースとなった。また、久々に「Amerie」表記に戻った作品となっている。

セクシーなR&Bから、80s調のポップ・チューン、さらにはトラップまで幅広く聞かせるこの新作は、妊娠中にレコーディングされたものだという。9年ぶりのアルバム・リリースとなったことについてエイメリーは、米Billboard誌に対し、「2012年に次のアルバムを出すことを考えていたし、その後も音楽を作り続けていたけれど、私は本を書き始めていて、全ての時間を執筆に費やしたかったの。音楽のことも頭の中にはあったけど、ほとんどは執筆、ストーリーを作ることに占められていた。私はこの6年で小説を6作書いていて、1作は完成、2作はほぼ完成、ほかの数作は校正中だったり、いろんな状態」と、本の執筆に専念するために音楽活動に力を入れられなかったと説明。エイメリーは昨年、自らも執筆者のひとりとなった『Because You Love To Hate Me』というヤングアダルト小説のアンソロジー本を編纂、発表している。

今回、レコーディングからラフ・ミックスまで自ら手がけたというエイメリーは、音楽業界やメジャー・レーベルで感じた葛藤も吐露。「私はただ、創りたい。でもそれが、他の人たちが私に曲を書く上での難しさになっていると思う。リッチ(・ハリソン)は果たして、私が彼を愛しているのと同じくらい、私に曲を書くことができるかしら。これまで色んな人から曲を送られたけど、合っているものはひとつもなかった。それ以前に私は、“黙って、ただ可愛く、歌ってなさい”みたいなことに抵抗を感じていたの。はっきりと言われたことはなかったけど、でもそう思われているだろうと感じた。別に、他のアーティストとは違う風になりたいから、人が書いた曲を歌いたくないということではなくて。アーティストとしては断るのも私の正当な権利だと思うけど……私の場合、別に可愛くありたいわけじゃないってこと。写真撮影とかでも、そういうのは嫌い」とエイメリーは述べ、“可愛いシンガー”像を求められることが嫌だったと話している。

『4AM Mulholland』
1. Curious [prod. by Amerie & Animal]
2. Amnesia [prod. by Amerie & Animal]
3. Not A Love Song [prod. by Amerie & Animal]
4. The Wall [prod. by Amerie & Animal]
5. 4AM Mulholland [prod. by Amerie & Animal]
6. A Heart’s For The Breaking [prod. by Amerie & Animal]
7. See Me Cry (A Lover’s Lament) [prod. by Amerie & Animal]

『After 4AM』
1. 4The Lovers
2. Give It All Up [prod. by Amerie & Matthew "Moz" Jenkins]
3. Midnight Rain [prod. by Matthew "Moz" Jenkins]
4. Don’t Say A Word [prod. by Amerie & Animal]
5. I Remember Us [prod. by Matthew "Moz" Jenkins]
6. Just Sayin’ [prod. by Matthew "Moz" Jenkins]