bmr

bmr>NEWS>初来日公演も間もなくのカリードがEP『サンシティ』を発表 スターゲイトも参加 [全曲フル試聴可]

NEWS

初来日公演も間もなくのカリードがEP『サンシティ』を発表 スターゲイトも参加 [全曲フル試聴可]

Khalid - Suncity EP

今年2月に開催されたグラミー賞で4部門でノミネートを受け、また米Rolling Stone誌からは「ポップの神童」と評された20歳のシンガー・ソングライター、カリード(Khalid)が、新たなEP『Suncity』を19日に発表した。

2016年に発表したデビュー曲“Location”が、「(GPSの)位置情報を送って、そうすれば(実際に顔を合わせることで)もっとコミュニケーションが深められる」というミレニアル世代の感覚が生きたラブソングとして徐々に話題を呼び、昨年5月上旬には全米シングル総合チャートで最高16位、R&Bチャートで最高2位まで上昇するヒットとなったことで注目を集めたカリード。

この2017年にはメジャー・デビュー・アルバム『American Teen』を発売し、ロングヒットを記録したほか、ケンドリック・ラマーの“The Heart Pt. 4”やカルヴィン・ハリス『Funk Wav. Bounces』といった話題作へ参加。中でもロジックによる、自殺防止を呼びかける“1-800-273-8255”への参加は大きく、全米シングル総合チャートで最高3位を記録してカリードにとって初のトップ10ヒットとなったほか、今年2月に開催された第60回グラミー賞ではソング・オブ・ザ・イヤー候補に。またこの第60回グラミー賞では、受賞こそならなかったものの、デビュー・アルバム『American Teen』が最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム部門、デビュー・ヒット“Location”が最優秀R&Bソング部門の候補となり、また主要4部門のひとつ、新人賞の候補にもなるなど、全部で4部門でノミネートを受けており(“1-800-273-8255”のビデオを含めれば5部門)、新人として破格の活躍を見せている。

つい先月には、フィフス・ハーモニーのノーマーニとのデュエットとなった“Love Lies”が全米シングル総合チャートで9位まで上昇したほか、米ポップ・チャートでは初めて首位を獲得するヒットになったことも記憶に新しいところ。この勢いに乗る中、全7曲を収録したEP『Suncity』が10月19日に配信リリースされた。

リアーナやニーヨ、ビヨンセ、ケイティ・ペリーらの全米ナンバーワン・ヒットを手がけたことで知られるスターゲイト(StarGate)が関わったリード曲“Better”は、すでにSpotifyだけでも7500万回再生を記録するなど話題を呼んでいるが、『Suncity』は、この“Better”を含め全曲をチャーリー・ハンサム(Charlie Handsome)とディジ(Digi)がプロデュース。チャーリー・ハンサムは、カニエ・ウェストの“Fade”、ポスト・マローンの“Go Flex”などを手がけたことで知られるアトランタの若手だが、特にここ最近はディジとのタッグでチャンス・ザ・ラッパーやクリス・ブラウン、マック・ミラーなどを手がけており、ノーマーニ&カリードの全米トップ10ヒット“Love Lies”もこのコンビが手がけたもの。カリードが今もっとも信頼するふたりということだろう。

他にも、トラヴィス・スコットの“SICKO MODE”や、DRAMの“Broccoli”といった全米トップ5ヒットに関わったロジェ・シャハイエド(Rogét Chahayed)や、昨年の大ヒットで、今年のグラミー賞にも輝いたポーチュガル・ザ・マン“Feel It Still”などを手がけたジョン・ヒル(John Hill)が“Vertigo”を手がけている。

また、EPの最後を飾る表題曲“Suncity”には、LAの新進女性シンガー・ソングライター、エンプレス・オブ(Empress Of)がゲスト参加。カリードとエンプレス・オブは、カニエ・ウェスト『The Life Of Pablo』への貢献でも知られるDJDSが昨年発表した“Why Don’t You Come On”でも共演していたが、この“Suncity”もまた、DJDSがプロデュースで関わっている。

なおカリードは、今月29日(月)には新木場スタジオコーストにて一夜限りの来日公演を行う予定。注目の初来日ステージが間もなく、という絶好のタイミングでの新作リリースとなった。

1. 9.13 [prod. by Charlie Handsome & Digi]

2. Vertigo [prod. by Charlie Handsome & Digi, Rogét Chahayed & John Hill]

3. Saturday Nights [prod. by Charlie Handsome & Digi]

4. Salem’s Interlude [prod. by Charlie Handsome & Digi]

5. Motion [prod. by Charlie Handsome & Digi]

6. Better [prod. by StarGate, Charlie Handsome & Digi]

7. Suncity (feat. Empress Of) [prod. by DJDS, Charlie Handsome & Digi]

カリード来日公演
日時:2018年10月29日(月)OPEN 19:00 / START 20:00
会場:新木場 STUDIO COAST
価格:¥9,000- (税込/全立見/1Drink別)