bmr

bmr>NEWS>R&Bの新星エラ・メイが「ブード・アップ」で女性アーティスト歴代1位記録を達成

NEWS

R&Bの新星エラ・メイが「ブード・アップ」で女性アーティスト歴代1位記録を達成

Ella Mai - Boo'd Up

23歳の新星女性R&Bシンガー、エラ・メイ(Ella Mai)が、大ヒット中の“Boo’d Up”で新たな快挙を成し遂げた。

サウスロンドン出身のエラ・メイは、リアーナの“Needed Me”やジェレマイの“Don’t Tell ‘Em”といったトップ10ヒットを手がけた人気プロデューサー=DJマスタード(DJ Mustard)のレーベル 10 Summersに所属する新進女性R&Bシンガー。今年最大のR&Bヒットとなりつつある“Boo’d Up”は、元々は昨年2月に発表したEP『Ready』に収録されていた曲。しかし今年3月になってシングルとしてプロモーションが始まったこの曲は、R&B系のラジオでの支持を背景に徐々に全米シングル総合チャートを上昇していき、8週目となる6月2日付チャートでトップ10入り。以降、一度だけ11位に転落したものの、8月25日付チャートまでほぼトップ10をキープし続けるという大ヒットとなっている。

ラジオでの厚い支持を得ているエラ・メイの“Boo’d Up”は、7月15日付チャートで、R&B/ヒップホップ・エアプレイ・チャート、メイントストリームR&B/ヒップホップ・エアプレイ・チャート、アダルトR&Bエアプレイ・チャートの3つを同時制覇。女性アーティストとしては2012年のビヨンセ“Love On Top”以来の快挙となったが、最新の9月29日付チャ―トでさらなる記録を達成した。

エラ・メイの“Boo’d Up”は、9月29日付のR&B/ヒップホップ・エアプレイ・チャートにて、15週連続で1位を獲得。同チャートで1位を15週にわたって手にしたという記録は、ドレイクの“Hotline Bling”(2015年~2016年)、メアリー・J.ブライジの“Be Without You”(2006年)に並ぶもので、歴代2位(タイ)となる。歴代1位はミゲルの“Adorn”による23週1位(2012年~2013年)のため、女性アーティストとしてはメアリー・J.ブライジと並んで歴代1位(タイ)の記録となる。次週も1位を獲得し、総合で歴代単独2位、女性アーティストとして歴代単独1位になるか注目されるところ。

“Boo’d Up”はアダルトR&Bエアプレイ・チャートでも12週連続1位をキープしているものの、シングル総合チャートでは前週14位から今週20位とダウンしており、勢いが衰え始めているところ。しかし一方で、同じくDJマスタードがプロデュースした最新シングル“Trip”は順調にチャートを駆け上がっており、チャートイン5週目でトップ40入り(32位)したのに続き、7週目の現在は21位と、トップ20に迫る勢いだ。R&Bストリーミング・チャートでは3週連続1位となっているほか、R&B/ヒップホップ・エアプレイ・チャートでは前週10位から今週5位とエアプレイ数が拡大中であり、“Boo’d Up”に続くヒットが期待される。

なおエラ・メイは、待望のデビュー・アルバム『Ella Mai』を10月12日に発売することも決定。絶好のタイミングでのアルバム・リリースとなる。