bmr

bmr>NEWS>シカゴ新世代、ノーネームが2年ぶり新作を発表 サバ、スミーノら参加 [全曲フル試聴可]

NEWS

シカゴ新世代、ノーネームが2年ぶり新作を発表 サバ、スミーノら参加 [全曲フル試聴可]

Noname - Room 25

昨年のグラミー賞に輝いたチャンス・ザ・ラッパー『Coloring Book』への参加でも知られるシカゴの詩人/ラッパー/シンガー、ノーネーム(Noname)が、待望の2年ぶり新作『Room 25』を14日に発表した。

本名をファティマ・ワーナー(Fatimah Warner)というノーネームは、元々はノーネーム・ジプシー(Noname Gypsy)と名乗って活動していたシカゴ出身の女性アーティスト。チャンス・ザ・ラッパーが幅広い注目を集めるようになったきっかけとなった2013年のミックステープ『Acid Rap』を始め、ミック・ジェンキンスの『The Water[s]』、ダニー・トランペット&ソーシャル・エクスペリメント『Surf』、サバの『Bucker List Project』といった、チャンス・ザ・ラッパー周辺のシカゴ新世代アーティストの作品を始め、カーク・ナイトの『Late Knight Special』やジェシー・ボイキンス三世の『Bartholomew』といった作品での参加で知られる。

2016年には、チャンス・ザ・ラッパーにグラミー賞をもたらした『Coloring Book』へゲスト参加したのに加え、チャンス・ザ・ラッパーが人気番組『Saturday Night Live』のシーズン・ファイナルに出演した際もパフォーマンスに参加。しかし、彼女の評価を決定づけたのは、『Coloring Book』のおよそ2ヵ月後に発表された自身のデビュー・ミックステープ『Telefone』だ。シカゴの若き才能たちが多く駆けつけ、シカゴ新世代の才能の豊かさを見せつけた『Telefone』は、詩人である彼女ならではの視点と表現力と共に傑作として高く評価され、BillboardやPitchfork、NPRなど様々な音楽メディアから2016年の年間ベスト・ランキングに選出された。

昨年10月には初来日公演も行われ、見事ソールドアウト。さらに今年は、世界的な注目を集める米音楽祭コーチェラ・フェスティバルにも出演するなど注目度が高まる中、ついに『Telefone』から2年以上ぶりとなる新作『Room 25』が完成。今年6月にも、「2年間、新たな音楽を発表していないし、みんなが聴いてくれるか分からないけど、このアルバムを発表できるのが本当に楽しみ #Room 25」と新作について予告していたが、ついにこの『Room 25』が9月14日にリリースされた。

全11曲となる『Room 25』は、ノーネームの『Telefone』を始め、サバの『Bucker List Project』やスミーノの『blkswn』などシカゴ勢の作品を数々手がけてきたフィーリックス(Phoelix)が、ノーネームと共にエグゼクティヴ・プロデュースを担当。そのスミーノ(Smino)とサバ(Saba)や、シカゴの新進女性R&Bシンガー、レイヴン・レネー(Ravyn Renae)といった『Telefone』に参加していた面々がふたたび参加しているのを始め、ゴスペルからの影響を強く感じさせる『#HighPlaces』などを発表している気鋭シンガーのアダム・ネス(Adam Ness)、ラッパーのベンジャミン・アール・ターナー(Benjamin Earl Turner)といった新たな才能も招かれており、ふたたびシカゴ新世代の層の厚さを実感させられる。

『Room 25』は、最後にその名も“no name”という曲があるように、『Telefone』リリース以降の彼女自身について歌われたパーソナルな作品となっており、そのタイトルも、ツアーなどによってホテル生活が続いたこと、そしてその当時25歳だったことから由来しているという。米Rolling Stone誌のインタビューで彼女は、「私にとって『Telefone』は、とても若々しくて元気のいい感じ。今回の作品は、もっとシリアスになっている」と話している。また、「私が一番恐れているのは、『Telefone』が“まぐれ”だった、となること」とも語っているが、『Room 25』はその不安も杞憂に終わる素晴らしい作品に仕上がっている。

なお今回の『Room 25』もまた、彼女のBandcampにて無料ダウンロードが可能だ。

1. Self
2. Blaxploitation
3. Prayer Song (feat. Adam Ness)
4. Window (feat. Phoelix)
5. Don’t Forget About Me
6. Regal
7. Montego Bae (feat. Ravyn Lenae)
8. Ace (feat. Smino & Saba)
9. Part of Me (feat. Phoelix & Benjamin Earl Turner)
10. With You
11. no name (feat. Yaw & Adam Ness)