bmr

bmr>NEWS>ドレイクが新作を発表 マイケル・ジャクソン未発表曲やマライア・キャリーもサンプリング

NEWS

ドレイクが新作を発表 マイケル・ジャクソン未発表曲やマライア・キャリーもサンプリング

Drake - Scorpion

今年に入って、全米シングル・チャートで通算18週の1位を獲得するなど圧倒的な勢いを見せるカナダのスター・ラッパー、ドレイク(Drake)が、待望の新作『Scorpion』をついに29日に発表した。

ドレイクは今年1月に発表した“God’s Plan”がまず、全米シングル総合チャートで初登場1位から11週連続で首位をキープ。自己最長ナンバーワン・ヒットとなったほか、初登場から10週以上連続で1位を達成した楽曲として、パフ・ダディ&ザ・ファミリーの“I’ll Be Missing You”(11週)と並ぶ歴代3位タイとなった。さらに、4月6日に発表された“Nice For What”でまたも全米シングル・チャート初登場1位となり、初登場1位になった自身の曲(“God’s Plan”)の首位交代を自身の別の曲(“Nice For What”)で達成した史上初の例に。また、“Nice For What”は4週連続で1位となったほか、これまで通算7週の1位を獲得。これまで達成した全米1位獲得週数の累計が通算38週となり、かのマイケル・ジャクソンの記録を抜いて、男性ソロ・アーティストとしては単独で歴代2位となったばかりだ。

この累計38週の全米1位のうち、実に37週が2016年以降に集中しており、「ストリーミングのマイケル・ジャクソン」とまで呼ばれるほど、その相性の良さから音楽ストリーミング・サービスの近年の急激な人気拡大と共に、これまで以上の勢いで世界を席巻しているドレイク。かつてない勢いの中、ついに待望の新作『Scorpion』が発表された。

発売前のビルボード広告では「A SIDE B SIDE」という文字が踊るなど2枚組構成を匂わせていたとおり、全25曲となる『Scorpion』は、12曲から成るサイドAと、13曲から成るサイドBという構成に。“God’s Plan”、“I’m Upset”を収録したサイドAには、ジェイ・Z (JAY-Z)がゲスト参加しているほか、DJプレミア(DJ Premier)、ノーI.D. (No I.D.)、スリー・シックス・マフィア(Three 6 Mafia)のDJポール(DJ Paul)といったベテラン・ヒップホップ・プロデューサーたちも参加しており、ヒップホップ色の強い内容だ。

一方、“Nice For What”を収録するサイドBは、ここ最近カニエ・ウェストを始めゲスト・オファーが再び増加している人気R&Bシンガー/ラッパー/プロデューサーのタイ・ダラー・サイン(Ty Dolla $ign)に加え、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)、スタティック・メイジャー(Static Major)といった亡き人物の名前もフィーチャリング・アーティストとしてクレジットされている。

このマイケル・ジャクソン“参加”となる“Don’t Matter To Me”は、一部報道によるとマイケルの未発表曲を使用しているという。ソングライティング、そしてアディショナル・コーラスのクレジットにはポール・アンカ(Paul Anka)の名前があり、死後にドキュメンタリー映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』と合わせて発表された“This Is It”や、『Xscape』でマイケルが歌うバージョンがお披露目された“Love Never Felt So Good”と同様に、1983年頃にレコーディングされた音源が使用されたのではないかと見られる。

2008年に急逝したスタティック・メイジャーがプロデューサーとしてもクレジットされている“After Dark”もまた、スタティックの未発表曲を使用したもののようだ。スタティックはアリーヤの“Try Again”、“Are You That Somebody?”、“More Than A Woman”、“Rock The Boat”などの数々のヒット曲を手がけたことで知られるが、スタティックの遺族らが管理していると見られる彼のTwitterアカウントには、スタティックのことを知らず、新人アーティストだと思った若い層からは「(ドレイクのおかげで)これから人気でるよ!」とメッセージを送られるなどの珍事態も起きているようだ。

また、“Nice For What”は、ドレイクが所属するCash Money Recordsのボスであるバードマンのグループであるビッグ・タイマーズの2000年ヒット“Get Your Roll On”のサビのフレーズを引用し、ローリン・ヒルの1998年のヒット“Ex-Factor”をサンプリングしたことで人気となり、ローリン・ヒル自身も自分のステージで“Nice For What”を披露していることでも話題だが、アルバムには他にも、「サイドA」の“Emotionless”でマライア・キャリーの“Emotions (12″ Club Mix)”をサンプリング。

加えて「サイドA」最後の“Is There More”では、終盤にドレイクが敬愛する故アリーヤの“More Than A Woman”の一部が歌われるが、これはハイエイタス・カイヨーテのネイ・パーム(Nai Palm)が歌っている。ドレイクは昨年の『More Life』の冒頭を飾る“Free Smoke”で、最初の30秒以上をハイエイタス・カイヨーテの“Building A Ladder”のサンプリングで始めていた。

制作陣は、エグゼクティヴ・プロデューサーも兼任する「ドレイクの右腕」ノア“40”シェビブ(Noah “40″ Shebib)を始め、ボーイ・ワンダ(Boi-1da)、パーティネクストドア(PARTYNEXTDOOR)、ノエル・カダスター(Noel Cadastre)、ナインティーン・エイティファイヴ(Nineteen85 )といったファミリーの面々、『If You’re Reading This It’s Too Late』にも参加していたイルマインド(!llmind)、『More Life』にも参加していたT・マイナス(T-Minus)らから、ドレイクが参加したブロックボーイ・JB (Blocboy JB)のヒット“Look Alive”を手がけたことで知られるテイ・キース(Tay Keith)や、ボーイ・ワンダと共にビヨンセ&ジェイ・Zの話題コラボ作『EVERYTHING IS LOVE』を手がけたジャハーン・スウィート(Jahaan Sweet)といった若手までが参加している。

なお、2017年にパリ・ファッションウィークのルイ・ヴィトンのコレクションの中でお披露目され、シングル発売された“Signs”や、今年1月に“God’s Plan”と同時リリースされた“Diplomatic Immunity”などはアルバム未収録に終わっている。

[Side A]
1. Survival [prod. by No I.D. / add'l prod. by Noah "40" Shebib]
2. Nonstop [prod. by Tay Keith / co-prod. by No I.D. / add'l prod. by Noel Cadastre]
3. Elevate [prod. by Nonstop Da Hitman / co-prod. by PARTYNEXTDOOR]
4. Emotionless [prod. by No I.D. / co-prod. by Noah "40" Shebib / add'l prod. by The 25th Hour]
5. God’s Plan [prod. by Boi-1Da, Cardo & Young Exclusive]
6. I’m Upset [prod. by Oogie Mane]
7. 8 Out Of 10 [prod. by Boi-1Da & Jahaan Sweet / add'l prod. by OB / outro sampled vocals b Plies]
8. Mob Ties [prod. by Boi-1Da & Allen Ritter / bgv by Asheley Turner]
9. Can’t Take A Joke [prod. by ModMaxx / add'l prod. by Noel Cadastre]
10. Sandra’s Rose [prod. by DJ Premier / add'l prod. by Maneesh]
11. Talk Up (feat. JAY-Z) [prod. by DJ Paul]
12. Is There More [prod. by Wallis Lane & Preme / outro add'l vocals by Nai Palm]

[Side B]
1. Peak [prod. by Noah "40" Shebib / outro chatting by Stefflon Don, Vinessa Douglas & Rhea Kpaka]
2. Summer Games [prod. by Noah "40" Shebib & No I.D.]
3. Jaded [prod. by Noel Cadastre / bgv by Ty Dolla $ign]
4. Nice For What [prod. by Murda Beatz / co-prod. by BlaqNMild / add'l prod. by Noah "40" Shebib & Corey Litwin / add'l vocals by 5thward Weebie & Big Freedia]
5. Finesse [prod. by Noel Cadastre / bgv by James Fauntleroy]
6. Ratchet Happy Birthday [prod. by Boi-1Da / co-prod. by Jahaan Sweet & D10 / bgv by PARTYNEXTDOOR]
7. That’s How You Feel [prod. by Noel Cadastre / add'l vocals by Nicki Minaj / bgv by DJ Boof]
8. Blue Tint [prod. by Supah Mario / add'l prod. by !llmind / add'l vocals by Future]
9. In My Feelings [prod. by BlaqNMild & TrapMoneyBenny / add' prod. by Noah "40" Shebib / add'l vocals by City Girls / sampled vocals by Magnolia Shorty & Lil Wayne]
10. Don’t Matter To Me (feat. Michael Jackson) [prod. by Noah "40" Shebib & Nineteen85 / add'l vocals by Paul Anka]
11. After Dark (feat. Static Major & Ty Dolla $ign) [prod. by Noah "40" Shebib & Static Major / add'l vocals by Al Wood]
12. Final Fantasy [prod. by Noah "40" Shebib, Boi-1Da & Jahaan Sweet]
13. March 14 [prod. by T-Minus / co-prod. by Josh Valle / add'l vocals by James Fauntleroy]