bmr

bmr>NEWS>デ・ラ・ソウルら、今月開催のゴリラズ幕張メッセ公演に出演決定

NEWS

デ・ラ・ソウルら、今月開催のゴリラズ幕張メッセ公演に出演決定

Gorillaz Japan Tour

いよいよ来週、ゴリラズ(Gorlliaz)の来日公演が行われるが、21日(木)の幕張メッセ公演になんとデ・ラ・ソウル(De La Soul)らが出演することが発表された。

デーモン・アルバーン(Damon Albarn)と、コミック・アーティスト/デザイナーのジェイミー・ヒューレット(Jamie Hewlett)によって結成された「カートゥーン・バンド」となるゴリラズは、2001年に発表したデビュー・アルバム『The Gorillaz』、2005年の2ndアルバム『Demon Days』が本国イギリスを始め世界中で大ヒット。特に後者は、デ・ラ・ソウルが参加した“Feel Good Inc.”でグラミー賞にも輝いた。多数のゲスト・アーティストを迎え、USヒップホップを英国流に昇華したゴリラズ・サウンドを確立させ、名実共に成功を収めたゴリラズだったが、2012年頃から活動が停滞。しばし表舞台から消えていた。

しかし昨年、およそ6年ぶりの新作『Humanz』と共にカムバック。デ・ラ・ソウルやメイヴィス・ステイプルズから、ケレラやカリ・ウチース、レイ・ブラックといった新旧のアーティストが集結した同作は高い評価を集め、完全復活を遂げた。さらに今月29日には、早くもニュー・アルバム『The Now Now』のリリースを控えている。

昨年はフジロックでヘッドライナーを務め、日本のファンを大いに沸かせたゴリラズは、ワールド・ツアー〈Humanz Tour〉の一環でこの6月に来日公演を開催。6月21日(木)に幕張メッセイベントホール22日(金)にZepp ダイバーシティ東京にて開催されるが、この幕張メッセ公演にスペシャル・ゲストが参戦。フジロックにも出演したジェイミー・プリンシプル(Jamie Principle)、ペヴェン・エヴァレット(Peven Everett)に加え、“Feel Good Inc.”以降たびたび共演してきたデ・ラ・ソウル、そして伝説的ヒップホップ・グループ=ファーサイド(The Pharcyde)のメンバーとして知られるブーティ・ブラウン(Bootie Brown)がステージに立つという豪華な夜になる。

また、追加公演となった6月22日(金)のZepp ダイバーシティ東京公演は、新作『The Now Now』のワールド・プレミア・イベントという位置づけで、全曲が披露される予定。発売の1週間前にいち早く、新作の全貌をライブ・パフォーマンスで味わうことのできる貴重な機会となる。なお、『The Now Now』からはジョージ・ベンソン(George Benson)をフィーチャーした“Humility”などが先行シングルとして発表されている。

ゴリラズ来日公演
■ Humanz Tour 2018 (with De La Soul, Bootie Brown, Peven Everett & Jamie Principle)
日時:2018年6月21日(木)OPEN 18:00 / START 19:30
会場:幕張メッセイベントホール
チケット:
アリーナスタンディング(ブロック指定) ¥12,000
スタンド指定S席 ¥12,000
スタンド指定A席 ¥10,000

■ The World Premier of the New Album ‘The New New’ – Live
日時:2018年6月22日(金)OPEN 18:30 / START 19:30
会場:Zepp ダイバーシティ東京
チケット:
1Fスタンディング ¥12,000(※整理番号付き・ドリンク代別途)
2F指定席 ¥12,000(※ドリンク代別途)