bmr

bmr>NEWS>コモン、グラスパーらによるスーパー・グループ「オーガスト・グリーン」のデビュー作が一般解禁

NEWS

コモン、グラスパーらによるスーパー・グループ「オーガスト・グリーン」のデビュー作が一般解禁

Common, Karriem Riggins & Robert Glasper - August Greene

コモン(Common)、ロバート・グラスパー(Robert Glasper)、カリーム・リギンス(Karriem Riggins)によって結成されたスーパーグループ=オーガスト・グリーン(August Greene)のデビュー・アルバム『August Greene』のAmazon独占が終了し、他の配信プラットフォームでも解禁された。

映画『グローリー/明日への行進』(原題『Selma』)に提供したジョン・レジェンド(John Legend)との主題歌“Glory”でアカデミー賞とグラミー賞に輝いたことで知られるベテラン・ラッパーのコモン。自身のグループ=ロバート・グラスパー・エクスペリメントの2012年作『Black Radio』がグラミー最優秀R&Bアルバム賞に輝くなどジャズの枠を超えて活躍しているロバート・グラスパー。ドラマーとしてもロイ・ハーグローヴ、ポール・マッカートニー、ダイアナ・クラール、ハービー・ハンコックなど幅広い人気アーティストから引っ張りだこで、ヒップホップ・プロデューサーとしてもJ・ディラとの長年のコラボレーションで知られるカリーム・リギンス。コモンが2016年に発表したソロ最新作『Black America Again』を支えたのが、ロバート・グラスパーとカリーム・リギンスのふたりだが、このコモン、グラスパー、リギンスの3者が今年1月に結成を発表したのが、オーガスト・グリーンだ。

人気R&Bシンガーのブランディ(Brandy)をゲストに迎え、サウンズ・オブ・ブラックネスの1991年ヒットのリメイクとなる“Optimistic”を第一弾シングルとして発表したオーガスト・グリーンは、今年3月、ジャム・セッションをベースにして制作され、「サンプリングは一切使用していない」デビュー・アルバム『August Greene』を発表。当初から「Amazonオリジナル・アルバム」と銘打たれ、Amazon Musicでのデジタル・ダウンロード発売および、Amazon Prime MusicとAmazon Music Unlimitedでのストリーミング配信のみとなっていた同作だが、Amazon独占リリースから2ヵ月、ついにApple Music/iTunes StoreやSpotifyなど、他のデジタル配信プラットフォームでも解禁された。

またオーガスト・グリーンはこの一般解禁に合わせて、米人気TV番組に出演。若手ジャズ・ピアニスト/シンガー・ソングライターのサモラ・ピンダーヒューズ(Samora Pinderhughes)、そして過去にコモン、グラスパーと共演したことのあるR&Bシンガー/プロデューサーのムスィーナ(Muhsinah)と共に、“Black Kennedy”を披露している。