bmr

bmr>NEWS>ナズの『イルマティック』オーケストラ共演コンサート、音源がついに発売 [全曲フル試聴可]

NEWS

ナズの『イルマティック』オーケストラ共演コンサート、音源がついに発売 [全曲フル試聴可]

Nas - Illmatic: Live from the Kennedy Center

カリスマ・ラッパーのナズ(Nas)がデビュー・アルバムにして90年代ヒップホップの金字塔となった『Illmatic』をオーケストラとの共演で披露した2014年のスペシャル・コンサートの音源が、ついに正式に発売された。

これは、2014年の3月に、ナズが『Illmatic』の発売20周年を記念してワシントンDCのケネディセンターで行ったスペシャル・コンサート。ワシントン・ナショナル交響楽団の演奏をバックに、『Illmatic』の全10曲を曲順どおりに披露しており、その模様は今年2月2日、米公共TV局のPBSで『Nas Live From The Kennedy Center: Classical Hip-Hop』として放送されていた。

この時のライブ音源が、『Illmatic: Live from the Kennedy Center』としてついに発売。4月20日にデジタル配信されたのに加え、4月21日のレコード・ストア・デイ限定リリースとして2枚組LP盤も発売されている。ナズが出資・参画していることで知られるメディア/レーベルのMass Appealの公式ストアでは、このレコード盤も取り扱われているほか、レコード、ナズのブランド「HSTRY」とのコラボTシャツ、Mass AppealのUSBメモリやステッカーがセットになったバンドルも発売中。直筆サイン入りなどの極小限定数のバンドルはすでに売り切れているが、アルバムの冒頭を飾る曲と同名の「The Genesis」と題された通常のバンドルはまだ発売されている。

なお、3月30日にはナズを始め、ベテラン・ラッパー/プロデューサーから気鋭の若手ラッパーまで9名にフォーカスするNetflixのヒップホップ・ドキュメンタリー『RAPTURE ヒップホップの世界』が配信されたばかり。また、先日Twitterを再開したカニエ・ウェスト(Kanye West)が、プロデューサーとして関わっているというナズの新作について言及、6月15日に発売になると発言して話題となっているが、ナズはこれに対しリアクションしていない。

1. The Genesis (Live)
2. N.Y. State Of Mind (Live)
3. Life’s a Bitch (Live)
4. The World Is Yours (Live)
5. Halftime (Live)
6. Memory Lane (Sittin’ In Da Park) [Live]
7. One Love (Live)
8. One Time 4 Your Mind (Live)
9. Represent (Live)
10. It Ain’t Hard To Tell (Live)