bmr

bmr>NEWS>プリンスの新たな未発表曲集が9月に発売か

NEWS

プリンスの新たな未発表曲集が9月に発売か

Prince - © The Prince Estate. Photographer: Nancy Bundt

先日、プリンス(Prince)が歌う未発表オリジナル・バージョンの“Nothing Compares 2 U”が発売されたばかりだが、どうやらプリンスの新たな未発表曲集がリリースに向けて動いているようだ。

これは昨年4月からプリンス・エステートでエンターテインメント・アドバイザーを務めているトロイ・カーターが、Variety誌に対し明かしたもの。ここでトロイ・カーターは、「先週の“Nothing Compares 2 U”のリリースは、我々とエステートとのコラボレーションによって発表予定の音楽の最初のピースだ。そして我々は今、秋のリリースに向けて動いている。フル・アルバムのリリースをね」とコメント。Variety誌の報道によれば、Warner Bros. Recordsから9月28日に、未発表音源から成るアルバムのリリースが予定されているとのことだ。

またトロイ・カーターは、エンターテインメント・アドバイザーに就任した昨年について、様々なパートナーや権利者を始め、遺言執行者となるコメリカ銀行らとのミーティングを繰り返し、どんなものが遺されているか、情報を整理することに注力したと説明。「基本的にプリンスは全てを残していた。だからこの何十年の音楽やビデオ、産物が遺されている。だがそういったものが、どこから生まれたものか、誰と制作したものか、どこでレコーディングされたのか、何年のものなのか、これは最終バージョンなのか否か、といった前後関係や背景を調べるのに長い時間がかかったんだ」と話しており、こうした作業を踏まえて未発表音源のリリースへと向かうことができたと明かしている。

一方で、「プリンスは常にレコーディングやリハーサル、パフォーマンスをしており、その全てを記録していた。だがそのほとんどがデジタル化する前のもので、だから我々はまだ作業中なんだ」と話しており、遺された膨大なコレクションから新たな発見をすることが「この仕事の楽しい面」とコメント。つい2週間前には、“Kiss”のオリジナルの歌詞を発掘したと喜んでいる。また、とある映像について、「思わず涙した」、「自分がこれまで観た中でもっとも特別なもの」と振り返り、具体的な内容の言及は控えながら、「早くファンのみんなに観てもらいたい」と語っている。

4月21日の命日の前日となる20日金曜には、シニード・オコナー(シネイド・オコナー)のバージョンなどで知られる名曲“Nothing Compares 2 U”のプリンスによるオリジナル・バージョンがデジタル配信され(7インチのアナログ盤は5月以降の発売)、当時のプリンス&ザ・レヴォリューションの未発表リハーサル映像をフィーチャーしたビデオも公開された。このリリースに合わせて、世界中に存在するプリンスのファンが様々な体験を共有できるようになる新たなウェブサイト、Prince2Meも立ち上げられたほか、プリンス・エステートの公式サイト princeestate.comではプリンスが遺した幅広いカタログの数々をまとめたディスコグラフィが公開されている。