bmr

bmr>NEWS>マライア・キャリー、4年ぶり来日公演を10月に 大阪での公演は12年ぶり

NEWS

マライア・キャリー、4年ぶり来日公演を10月に 大阪での公演は12年ぶり

Mariah Carey

ソロ・アーティストとしては歴代最高数となる全米ナンバーワン・ヒット18曲を誇り、1990年代、2000年代、2010年代のすべてにおいて全米トップ10ヒットを放った世界の歌姫マライア・キャリー(Mariah Carey)が、久々の来日公演を10月に東京と大阪で行うことが発表された。

昨年12月には、日本だけで100万枚を突破、すっかりクリスマスの定番としてもおなじみとなった代表曲“All I Want For Christmas Is You”(邦題「恋人たちのクリスマス」)が2017年12月30日付の全米シングル・チャートで9位まで上昇し、1994年の発売から23年経って初めてシングル総合チャートでトップ10入りを果たしたことも話題となったマライア・キャリー。1990年のデビュー曲“Vision Of Love”から、2008年の“Touch My Body”まで、これまで全米シングル・チャート1位となった楽曲はソロ・アーティストとしては歴代最高となる18曲を誇り、さらに昨年、“All I Want For Christmas Is You”が自身28曲目のトップ10ヒットとなったことによって1990年代、2000年代、2010年代のすべてにおいてトップ10ヒットを放ったアーティストとなった。

全世界トータル・セールスは2億枚を超えるというこの世界の歌姫が、久々に日本に降臨。2018年10月29日(月)に大阪市中央体育館10月31日(水)に日本武道館と、大阪と東京でそれぞれ一夜かぎりの来日公演を行う。来日公演そのものは、2014年10月4日と6日に行われた東京と横浜の2公演以来4年ぶり、大阪での公演は2006年10月の〈The Adventures of Mimi Tour〉以来、8年ぶりとなる。マライアは今回の来日にあたって、「私の新しいショーを日本の皆さんにお見せできるのが楽しみ」、「何よりも日本のファンの皆さんにお会いできるのが本当に楽しみ」などといった動画コメントも発表しており、久々の来日公演への意気込みが感じられる。

なおマライア・キャリーは昨年、ヒップホップ界の帝王ジェイ・Zが立ち上げたRoc Nationとマネジメント契約を締結。今月頭には、この新しい体制でニュー・アルバムを現在制作中だと明かしている。来日に向けた動画コメントでも「新曲も歌う」と言及しており、来日タイミングでの新作発表にも期待が高まりそうだ。

マライア・キャリー来日公演
■ 大阪公演
日時:2018年10月29日(月)open 18:00 / start 19:00
会場:大阪市中央体育館

■ 東京公演
日時:2018年10月31日(水)open 18:00 / start 19:00
会場:日本武道館

チケット価格(6歳未満入場不可・6歳以上有料):
VIP SS席¥100,000(税込) ※ミート&グリート・写真撮影あり、アリーナ前方指定席、グッズ付き
VIP S席¥22,000(税込) ※アリーナ前方指定席、グッズ付き
SS指定席¥15,000(税込)
S指定席¥13,000(税込)
スタンド指定 S¥14,000(税込)
A指定席¥11,000(税込)

チケット先行予約: 2018年4月13日(金)12:00~5月13日(日)23:59
チケット一般発売: 2018年6月30日(土)10:00~