bmr

bmr>NEWS>コリーヌ・ベイリー・レイ、6月に東京と大阪で来日公演を開催

NEWS

コリーヌ・ベイリー・レイ、6月に東京と大阪で来日公演を開催

Corinne Bailey Rae

2016年に6年ぶりのアルバムとなる『The Heart Speaks In Whispers』をリリースした、イギリスのグラミー授賞女性シンガー・ソングライター、コリーヌ・ベイリー・レイ(Corinne Bailey Rae)が、6月に来日公演を開催することが発表された。

2006年に『Corinne Bailey Rae』でアルバム・デビューを果たし、翌年には、授賞こそならなかったもののグラミー賞で新人賞、ソング・オブ・ザ・イヤー、レコード・オブ・ザ・イヤーと主要部門に軒並みノミネートを受けるなど、本国イギリスだけでなく世界中で人気となったコリーヌ・ベイリー・レイ。2012年には、EP『The Love』に収録されたボブ・マーリー“Is This Love”のカバーがグラミー最優秀R&Bパフォーマンス賞に輝いている。

2016年には、オリジナル・スタジオ・アルバムとしては『The Sea』以来、3作目となるニュー・アルバム『The Heart Speaks In Whispers』でカムバック。ロサンジェルスにて、ピノ・パラディーノ、ジェームス・ギャドソン、マーカス・ミラーといった名プレイヤーを始め、新進気鋭のアーティストたちともコラボレーションをした意欲作でデビュー10周年を彩った。昨年は、およそ6年ぶりの来日公演を行って日本のファンにその温かな歌声を届けたほか、人気映画の第二弾『フィフティ・シェイズ・ダーカー』のサウンドトラックでコールドプレイをカバーしたり、タイラー・ザ・クリエイター(Tyler, the Creator)の話題作『Flower Boy』に参加したりといった話題を振りまいた。

そして30代最後の年となったこの2018年に、ふたたびコリーヌ・ベイリー・レイが来日。6月6日(水)にビルボードライブ大阪6月8日(金)から10日(日)の3日間をビルボードライブ東京にて公演が行われることが発表された。彼女の魅力を間近で味わうことのできる貴重な夜となりそうだ。

〈コリーヌ・ベイリー・レイ来日公演〉
■ ビルボードライブ大阪公演
日時:2018年6月6日(水)1stステージ 開場17:30 開演18:30 / 2ndステージ開場 20:30 開演21:30
価格:サービスエリア 12,000円/カジュアルエリア 11,000円
発売:会員 3月30日(金)11:00~ / 一般 4月6日(金)11:00~

■ ビルボードライブ東京公演
日時:
2018年6月8日(金)1stステージ 開場17:30 開演19:00/2ndステージ開場20:45 開演21:30
2018年6月9日(土)、10日(日)1stステージ 開場15:30 開演16:30/2ndステージ開場18:30 開演19:30
価格:サービスエリア 12,000円/カジュアルエリア 11,000円
発売:会員 3月30日(金)11:00~ / 一般 4月6日(金)11:00~

“Green Aphrodisiac” (live with KING)

“Stop Where You Are” (live)

“Paris Nights / New York Mornings” / “Hey, I Won’t Break Your Heart” / “The Skies Will Break” (live)