bmr

bmr>NEWS>ジェイ・Z&ビヨンセが正式に夫婦合同ツアーを発表 今夏に欧州と北米で開催

NEWS

ジェイ・Z&ビヨンセが正式に夫婦合同ツアーを発表 今夏に欧州と北米で開催

JAY-Z & Beyoncé - OTR II

ジェイ・Z(JAY-Z)とビヨンセ(Beyoncé)のスター・カップルが、2014年に開催された〈On The Run Tour〉以来となる夫婦合同ツアーを6月から行うことが正式に発表された。

フォーブス誌が昨年6月に発表した「世界でもっとも稼いだ有名人」特集で1年間の推定収入がおよそ1億500万ドル(およそ110億円)で2位となったビヨンセ。夫ジェイ・Zの年収と合わせて、「世界でもっとも稼いだ有名人カップル」となったこのスター・カップルが、ふたたび合同ツアーを行う。

ジェイ・Zとビヨンセの夫婦合同ツアーについては今年2月下旬頃から話題の的となっていた。2月下旬には、チケット販売会社チケットマスターが「ビヨンセ&ジェイ・Z」のアーティスト・ページを公開してしまったことから合同ツアーが始まるのでは?との噂が起こり(ページは後に削除)、続いて今月頭にもビヨンセやチケットマスターのFacebookページに「ビヨンセ&ジェイ・Z - On The Run 2」と記された公演情報が登場。これもすぐに削除されたが、ふたりが、2014年6月から9月にかけて行われた〈On The Run Tour〉以来となる夫婦合同ツアーを行うことは確定的に見られていた。

そして今週、正式にビヨンセとジェイ・Zの合同ツアー〈OTR II Tour〉が発表。6月6日の英カーディフ公演を皮切りに、7月17日の仏ニース公演まで欧州を廻り、7月25日のクリーブランド公演から10月2日のバンクーバー公演まで北米を廻る、全36公演が発表された。4年前の〈On The Run Tour〉は、全19公演で興行収入およそ9500万ドル(およそ100億円)を稼ぎ出したが、今回の公演数はほぼ倍となることから、興行収入も倍近くを記録するのではと見られている。

なおジェイ・Zとビヨンセは、DJキャレド(DJ Khaled)が3月2日に発表した新曲“Top Off”に夫婦そろって参加。ビヨンセが「B」という名義としてラップを披露している同曲は、今週発表された3月17日付全米シングル・チャートで初登場22位を記録している。