bmr

bmr>NEWS>シャーデー、7年ぶり新曲「フラワー・オブ・ザ・ユニバース」を発表

NEWS

シャーデー、7年ぶり新曲「フラワー・オブ・ザ・ユニバース」を発表

Sade - Flower Of The Universe

2011年の世界ツアーを収めた『Bring Me Home: Live 2011』のリリースを持って再び表舞台から姿を消したシャーデー(Sade)が、およそ7年ぶりとなる新曲“Flower Of The Universe”を発表した。

これは、ディズニーの新作ファンタジー映画『A Wrinkle In Time』のサウンドトラックに提供されたもの。近年は、2015年のアカデミー賞作品賞候補になった『グローリー/明日への行進』や、2016年のアカデミー賞でドキュメンタリー部門の候補となった『13th -憲法修正第13条-』などの監督として知られるエイヴァ・デュヴァーネイが監督を務めるこの映画にシャーデーがオリジナル新曲を提供することは、先月エイヴァ・デュヴァーネイ自身がTwitterで、「喜ばしい発表です。なんとシャーデーが『A Wrinkle In Time』のためにオリジナルの曲を作ってくれました。“Flower Of The Universe”という曲です。夢が叶いました」と明かしていた。

この『A Wrinkle In Time』のサウンドトラックは、北米での映画公開日となる3月9日の発売を予定しているが、これに先駆けてシャーデーの新曲“Flower Of The Universe”が先行リリースされた。この新曲は、シャーデーのアンドリュー・ヘイル(Andrew Hale)、そして2011年に発売された『Ultimate Collection』に収録された未発表曲“Love Is Found”でギターを弾いていたベン・トラヴァース(Ben Travers)と共同プロデュースされたもの。この新曲“Flower Of The Universe”は、シャーデーのオリジナル・バージョンと、ジェイ・Z(JAY-Z)の最新作『4:44』の全面プロデュースでも知られるノーI.D.(No I.D.)が手がけたリミックス・バージョン“Flower Of The Universe (No I.D. Remix)”の2曲が同時配信されている。

written & produced by Sade Adu, Andrew Hale & Ben Travers

remixed by No I.D.

エイヴァ・デュヴァーネイがプロデュースを務めるサウンドトラックは他に、ビヨンセのレーベルと契約している10代姉妹デュオのクロイー&ハリー(Chloe x Halle)の“Warrior”、今年のグラミー賞候補にもなった22歳の人気女性R&Bシンガー、ケラーニ(Kehlani)の“Let Me Live”、 人気ソングライターとしても知られるシーア(Sia)の“Magic”、DJキャレド(DJ Khaled)とデミ・ロヴァート(Demi Lovato)のコラボレーションによる“I Believe”といった新曲に加えて、フリースタイル・フェローシップ(Freestyle Fellowship)の名曲“Park Bench People”や、作曲家ラミン・ジャヴァディによる映画のスコアも収録される。また、サウンドトラックはデジタル版が3月9日配信となるが、フィジカルCD盤は3月30日の発売を予定している。

映画『A Wrinkle In Time』は、マデレイン・レングルの著名な児童文学『五次元世界のぼうけん』を元にしたディズニー新作映画。『アナと雪の女王』のジェニファー・リーが脚本を手がけ、「世界でもっとも力を持つ女性」とも称されたオプラ・ウィンフリーらが出演する。北米では3月9日公開予定で、日本での公開は現時点で未定。なお、ザ・ルーツ(The Roots)のクエストラヴ(Questlove)は、子供たちがこの映画を無料で観られるようにするプロジェクト「Give A Child The Universe」を立ち上げ、「#WrinkleChallenge」と題して有名人たちに寄付を呼び掛けている。

『A Wrinkle In Time』tracklist:
1. “Flower Of The Universe (No I.D. Remix)” – Sade
2. “I Believe” – DJ Khaled feat. Demi Lovato
3. “Magic” – Sia
4. “Let Me Live” – Kehlani
5. “Warrior” – Chloe x Halle
6. “Park Bench People” – Freestyle Fellowship
7. “Flower Of The Universe” – Sade

8-20 score by Ramin Djawadi
8. “A Wrinkle In Time”
9. “Mrs. Whatsit, Mrs. Who And Mrs. Which”
10. “Darkness Across The Universe”
11. “Touch The Stars”
12. “Happy Medium”
13. “Camazotz”
14. “Home”
15. “Uriel”
16. “Is This A Dream?”
17. “Forgive Me”
18. “Be A Warrior”
19. “Tap Into Your Mind”
20. “Tesseract”
21. “Sorry I’m Late”
22. “The Universe Is Within All Of Us”