bmr

bmr>NEWS>ジャスティン・スカイがRoc Nationデビュー作を発表 ジェレマイ、ウィズキッド、PNDら参加

NEWS

ジャスティン・スカイがRoc Nationデビュー作を発表 ジェレマイ、ウィズキッド、PNDら参加

Justine Skye - ULTRAVIOLET

ジェイ・Z(JAY-Z)率いるRoc Nationに所属する22歳の新進女性R&Bシンガー、ジャスティン・スカイ(Justine Skye)が、長らく待たれていたデビュー・アルバムを19日に発表した。

2011年夏にYouTubeやSoundcloudに公開したドレイク(Drake)の“Headlines”のカバーが再生回数100万回を超える(後に200万回を突破)など注目を集めるようになったジャスティン・スカイは、90年代後半~00年代前半のR&Bをインスピレーション源としていると公言する新進女性R&Bシンガー。アリーヤ(Aaliyah)やミッシー・エリオット(Missy Elliott)らの影響を受け、実際に17歳で発表したデビューEP『Everyday Living』にはアリーヤのカバーも収録されていた。

エンターテインメント界で法律家として活動している母親が、カニエ・ウェスト(Kanye West)の“Flashing Lights”やオマリオン(Omarion)の“Entourage”などを手がけたことで知られるエリック・ハドソン(Eric Hudson)の法律関係のコンサルティングをしていたこともあり、エリック・ハドソンらと制作した『Everyday Living』でAtlantic Recordsとのメジャー契約を獲得し、2013年8月にデビュー。2015年にはさらにEP『Emotionally Unavailable』を発表したが、2016年3月、Atlanticを離れて、ジェイ・Z率いるRoc Nationに移籍したことが発表された。

以降は、トリッキー・ステュワート(Tricky Stewart)&ザ・ドリーム(The-Dream)によるEP『8 Ounces』のリリースや、スクールボーイ・Q(ScHoolboy Q)の“Overtime”へのゲスト参加などで着実にファンベースを築いていき、Roc Nationに移っておよそ2年、ついに長らく待たれていたデビュー・アルバムが完成した。

紫色をパーソナルカラーとし、「パープル・ユニコーン」の相性を持つ彼女だけに、デビュー・アルバムのタイトルは『ULTRAVIOLET』に。1月19日に発売されたこのアルバムは、全10曲を収録。ドレイク(Drake)の大ヒット“One Dance”への参加で知られるナイジェリアの若きスター、ウィズキッド(WizKid)との“U Don’t Know”や、ジェレマイ(Jeremih)が参加し、ネリー(Nelly)の2004年曲“Flap Your Wings”をサンプリングした“Back For More”といったシングルも収録している。

制作陣は、カミラ・カベロ(Camila Cabello)のソロ・デビュー・アルバム『Camila』を全面的にプロデュースしたことでさらなる注目を集めているフランク・デュークス(Frank Dukes)や、ビヨンセ(Beyonce)、リアーナ(Rihanna)らも手がけるヒット・ボーイ(Hit-Boy)、ニーヨ(Ne-Yo)作品への貢献で知られるジェシー・ウィルソン(Jesse Wilson)とカーティス“ソース”ウィルソン(Curtis “Sauce” Wilson)、クリス・ブラウン(Chris Brown)最新作『Heartbreak On A Full Moon』でも活躍したフロイド“A1”ベントリー(Floyd “A1″ Bentley)にヒットメイカ(Hitmaka)、リアーナのヒット・バラード“Love On The Brain”のプロデュースで知られるフレッド・ボール(Fred Ball)など。

またソングライターには、ドレイクの腹心的存在でもあるパーティネクストドア(PARTYNEXTDOOR)、また、リアーナのヒット曲“Needed Me”などに関わったプリンス・チャールズ(Prince Charlez)も関わっており、トレンドを汲みつつ、アルバムの最後を飾る“Best For Last”ではモニカ(Monica)の2003年ヒット“So Gone”をサンプリングするなど、彼女の好きな90年代~00年代初頭のフレイバーもところどころに香るといった作品となっている。

なお、ジャスティン・スカイの『ULTRAVIOLET』は基本的にはデジタル配信のみのリリースだが、彼女の公式ショップでは、Tシャツ付きのセットでCD盤も発売されている。

1. Wasteland [prod. by Austin Powerz]
2. Goodlove [prod. by Frank Dukes / co-written by PARTYNEXTDOOR]
3. U Don’t Know (feat. Wizkid) [prod. by Chris Loco, Curtis "Sauce" Wilson & Moon Willis]
4. Back For More (feat. Jeremih) [prod. by Floyd "A1" Bentley & Hitmaka]
5. Don’t Think About It [prod. by TMS]
6. You Got Me [prod. by Bizness Boi / co-written by PARTYNEXTDOOR]
7. Heaven [prod. by Fred Ball / co-written by Prince Charlez]
8. Push Ya [prod. by Jeff Shum]
9. Lil’ Boy [prod. by Hit-Boy]
10. Best For Last [prod. by Jesse "Corparal" Wilson / Dwayne Washington]