bmr

bmr>NEWS>ケンドリック・ラマー、リアーナ、ブルーノ・マーズらがグラミー賞でパフォーマンス

NEWS

ケンドリック・ラマー、リアーナ、ブルーノ・マーズらがグラミー賞でパフォーマンス

Grammy 2018

いよいよ開催まで1週間を切った第60回グラミー賞のパフォーマンス出演者が続々と発表されているが、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)が今年のオープニングを飾ると報じられている。

第60回グラミー賞の受賞式は現地時間で2018年1月28日(日)夜にマディソン・スクエア・ガーデンにて開催される。2003年の第45回以来、15年ぶりにニューヨークでの開催となる今回、すでに出演が正式に発表されているのは、“Finesse (Remix)”がヒット中のブルーノ・マーズ(Bruno Mars)&カーディ・B(Cardi B)、ブルーノ同様に5ノミネートを受けているチャイルディッシュ・ガンビーノ(Childish Gambino)、最優秀新人賞を争うSZA(シザ)、カリード(Khalid)、アレッシア・カーラ(Alessia Cara)、“1-800-273-8255”がソング・オブ・ザ・イヤー候補となっているロジック(Logic)、“Despacito”がソング・オブ・ザ・イヤーやレコード・オブ・ザ・イヤー候補となっているルイス・フォンシ(Luis Fonsi)&ダディ・ヤンキー(Daddy Yankee)ら。

これに続いて先週土曜には、DJキャレド(DJ Khaled)、リアーナ(Rihanna)、ブライソン・ティラー(Bryson Tiller)の出演が正式に発表され、昨年全米シングル・チャート最高2位のヒットとなった“Wild Thoughts”を披露することになる。加えて先週には、米Billboard誌が関係者筋の情報として、ラップ・スターのケンドリック・ラマーが出演することが決まったと報道。アルバム・オブ・ザ・イヤーとレコード・オブ・ザ・イヤーを含む7部門でノミネートを受けているケンドリックは、開幕パフォーマンスを行うことになるという。最優秀ラップ/歌唱パフォーマンス部門の候補となっている“LOYALTY.”にゲスト参加しているリアーナの出演が確定しているため、ふたりの共演も期待できそうだ。

Billboard誌の報道では、ケンドリック・ラマーの他にサム・スミス(Sam Smith)、U2の出演も言及されているほか、特別功労賞が贈られるエルトン・ジョン(Elton John)のステージに、マイリー・サイラス(Miley Cyrus)が参加予定だという。

今年のグラミー賞で最多の8ノミネートを受けているのは、ヒップホップ界の帝王ジェイ・Z(JAY-Z)。主要4部門のうち新人賞を除く3部門にノミネートを受けたのに加え、最優秀ラップ・アルバムを始めとするラップ部門の4部門すべての候補ともなっている。ジェイ・Zに続いて7ノミネートとなっているのがケンドリック・ラマーで、続けてブルーノ・マーズが6ノミネート、チャイルディッシュ・ガンビーノ、カリード、SZAらが5ノミネートとなっている。

第60回グラミー賞の受賞式は、日本時間では1月29日(月)朝からの開催となり、例年どおりWOWOWが午前8:30から独占生中継する。