bmr

bmr>NEWS>クインシー・ジョーンズによる動画配信サービスがスタート グラスパーらのライブ映像も

NEWS

クインシー・ジョーンズによる動画配信サービスがスタート グラスパーらのライブ映像も

Qwest TV

音楽界の巨匠クインシー・ジョーンズ(Quincy Jones)が、「ジャズのNetflix」と謳う定額制オンデマンド動画配信サービス「Qwest TV」のベータ版を15日からスタートさせた。

クインシー・ジョーンズは今年7月に、「世界中のジャズ愛好家、そして音楽愛好家に信じられないほど多様で豊かな音楽の伝統を、まったく新しい形で体験してもらう」試みとして、Qwest TVの年内立ち上げを発表。9月からは、ソーシャル・ファンディングのKickstarterでキャンペーンを行い、目標金額7万5000ユーロ(およそ990万円)の倍近い14万ユーロ(およそ1800万円)の資金を調達する成功を見せた。

クエストラブ(Qwestlove)、エリカ・バドゥ(Erykah Badu)、カマシ・ワシントン(Kamasi Washington)、マーカス・ミラー(Marcus Miller)といったアーティストたちからのサポートも得ているQwest TVは、ジャズ、およびジャズにインスパイアされた音楽に特化した世界初の定額制映像ストリーミング・サービスと位置づけられ、事前のプレスリリースでは、100を超えるコンサート映像、ドキュメンタリー映像、インタビュー映像を用意すると告知。コンサート映像の中には、アレサ・フランクリン(Aretha Franklin)といったソウルの大御所や、アンダーソン・パーク(Anderson .Paak)といった若手のヒップホップ~R&Bアーティストの名前もラインナップされている。

このQwest TVが、12月15日についにサービス開始。現時点では「ベータ」の文字が付いており、当初告知されたラインナップも多くは「カミングスーン」の状態となっており、アレサ・フランクリンやアンダーソン・パークのコンサート映像は後日配信される予定のようだ。また、1時間近いコンテンツがほとんどで、そのためか、現状では動画再生があまりスムーズではない点が見受けられる。だが現時点ですでに、ロバート・グラスパー・エクスペリメント(Robert Glasper Experiment)、クリス・デイヴ(Chris Dave)、ザラ・マクファーレン(Zara Mcfarlane)、メイシー・グレイ(Macy Gray)、サン・ラー(Sun Ra)、ボビー・マクファーリン(Bobby McFerrin)、ウェイン・ショーター(Wayne Shorter)、トニー・アレン(Tony Allen)、オマール・ソーサ(Omar Soca)ら、37本のコンサート映像が配信されている。他にも今年2月に亡くなったアル・ジャロウ(Al Jarreau)のドキュメンタリーなどが配信中だ。

Qwest TVは、720p画質の「スタンダード」が月額7.49ドル(およそ840円)、1年契約だと2ヵ月ぶんが無料となる74.9ドル(およそ8430円)で、HD/4K画質の「プレミアム」が月額9.9ドル(およそ1100円)、1年契約だとおよそ2ヵ月ぶんが無料となる99.9ドル(およそ11200円)で提供されている。

なお立ち上げとなる12月15日には、パリにて記念コンサートが開かれ、ジェイコブ・コリア―(Jacob Collier)やオマール・ソーサらのライブ・パフォーマンスが生中継された。