bmr

bmr>NEWS>ミーゴス、リル・ヤティらの新曲を収録したコンピが登場 カーディ・B、ニッキーらも参加 [全曲フル試聴可]

NEWS

ミーゴス、リル・ヤティらの新曲を収録したコンピが登場 カーディ・B、ニッキーらも参加 [全曲フル試聴可]

Quality Control: Control the Streets, Vol. 1

今年1月に“Bad and Boujee”が全米シングル・チャート1位を獲得したアトランタの新進ヒップホップ・トリオ=ミーゴス(Migos)らを抱えるレーベル Quality Control Musicが、ミーゴスの新曲5曲などを収録したコンピレーション『Quality Control: Control The Streets, Vol. 1』を8日に発売した。

Quality Controlは2013年に立ち上げられ、2015年にはCapitol Music Groupとのジョイント・ベンチャー契約を結んだアトランタの新興ヒップホップ・レーベル/マネジメント。“Bad and Boujee”が大ヒットしたミーゴスを始め、D.R.A.M.と(現DRAM)の“Broccoli”やカイル(KYLE)との“iSpy”がヒットした21歳の新進ラッパー、リル・ヤティ(Lil Yachty)らを抱えており、今もっとも勢いのある音楽レーベルのひとつだ。特にミーゴスは、メンバーのクエヴォ(Quavo)のソロ活動も目立っており、ポスト・マローン(Post Malone)との“Congratulations”が全米チャート最高8位、DJキャレド(DJ Khaled)の“I’m The One”が全米チャート1位、ドレイク(Drake)の“Portland”が全米チャート最高9位、リアム・ペイン(Liam Payne)の“Strip That Down”が全米チャート最高10位と、今年ゲスト参加した曲が軒並みヒットを記録している。

先月にはNew York Times紙にも特集を組まれるほどその動向が注目を集めている中、シーンを牽引している同レーベルが、ミーゴスやリル・ヤティなどの所属アーティストを中心としたコンピレーション『Quality Control: Control The Streets, Vol. 1』を完成。12月8日に発売した。

ミーゴスは、来年1月にグループの新作『Culture 2』をリリース予定としており、先行シングルとしてカーディ・B(Cardi B)とニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)という人気女性ラッパーふたりをゲストに迎えた最新シングル“MotorSport”は、全米チャート最高14位、現在も15位とヒット中だが、全30曲というボリュームの『Control The Streets, Vol. 1』では、5月に先行発表されていた“Too Hotty”などミーゴスの新曲を5曲収録。“MotorSport”はここには未収録となるが、『Culture 2』がどんな作品になるか、この5曲で期待が高まるところ。

ミーゴスとは別に、クエヴォは9曲で参加。中には、ミーゴス“MotorSport”に参加していたニッキー・ミナージュとの共演曲も。また、2曲がソロ曲となっている。クエヴォは、トラヴィス・スコット(Travis Scott)とのコラボレーション作『Huncho Jack, Jack Huncho』も準備中で、先月末にはすでにミックス段階に入っていることを明かしていたほか、先週にはラジオ番組で、「この最大級のコラボ・アルバムは2017年か2018年に聞くことができるだろう」とコメント、まもなくリリースされることになりそうだ。

ミーゴスの3人のうち、テイクオフ(Takeoff)は2曲の参加に留まるが、オフセット(Offset)はクエヴォ同様に9曲で参加。ソロ曲も1曲が用意されているが、“Bodak Yellow”が全米シングル・チャートで3週連続1位になった若手女性ラッパーのカーディ・Bとの共演となる“Um Yea”は、ふたりが今年10月に婚約を発表したカップルであるだけに、注目度が高そうだ。またオフセットは、トラヴィス・スコットらとも共演している。

他には、8曲で参加しているリル・ヤティを始め『Control The Streets, Vol. 1』にはタイ・ダラー・サイン(Ty Dolla $ign)やヤング・サグ(Young Thug)、グッチ・メイン(Gucci Mane)、コーダック・ブラック(Kodak Black)といった人気アーティストたちも参加。また、Quality Controlがマネジメントで関わり、“My Dawg”が話題を呼んでいる21歳のリル・ベイビー(Lil Baby)といった新鋭も取り上げており、現行ヒップホップをたっぷりと味わえる30曲が揃っているようだ。

1. “Intro” – Quavo, Offset & Lil Yachty

2. “Pop Shit” – Migos

3. “Ice Tray” – Quavo & Lil Yachty

4. “Boat Skirr” – Lil Yachty

5. “Hellcat” – Quavo

6. “Um Yea” – Offset & Cardi B

7. “We The Ones” – Takeoff & Tee Grizzley

8. “Menace” – Lil Yachty, Quavo & Offset

9. “My Dawg” – Lil Baby & Kodak Black feat. Quavo & Moneybagg Yo

10. “What It Do” – Migos

11. “Mediterranean” – Offset & Travis Scott

12. “South Africa” – Quavo

13. “The Load” – Gucci Mane & Lil Baby feat. Marlo

14. “Sides” – Lil Baby

15. “Interview” – Takeoff & Offset

16. “Interlude” – Offset & Lil Yachty

17. “Bosses Don’t Speak” – Migos

18. “Holiday” – Lil Yachty & Quavo

19. “Thick & Pretty” – Migos

20. “She For Keeps” – Quavo & Nicki Minaj

21. “Movin’ Up” – Lil Yachty & Ty Dolla $ign

22. “Space Cadet” – Kollission

23. “Hook Up” – Offset & Lil Baby

24. “Violation Freestyle” – Offset

25. “Fu*k Dat Ni**a” – City Girls

26. “Too Hotty” – Migos

27. “Blow Like A Whistle” – Quavo & YRN Lingo

28. “On Me” – Lil Yachty & Young Thug

29. “Wrist Thunderstorm” – Offset & Mango

30. “Live Like Dis” – Marlo