bmr

bmr>NEWS>エミネムがビヨンセとの新曲を発表 EMAでライブ初披露

NEWS

エミネムがビヨンセとの新曲を発表 EMAでライブ初披露

Eminem

先日〈BET Hip Hop Awards〉で披露したフリースタイルが1日で210万ツイートされるなど大反響を呼んだエミネム(Eminem)が、ビヨンセ(Beyonce)をゲストに迎えた新曲“Walk On Water”を発表した。

11月17日発売になるとの噂が出ているエミネムのニュー・アルバムについては未だに正式な発表はないが、先月下旬からエミネムの宣伝と思しきフェイク広告が登場し、その広告から『Revival』というタイトルになるのでは?と騒がれるなど新作への期待が高まっている。そうした中、11月10日にエミネムが待望の新曲“Walk On Water”を発表。およそ5分のこのニュー・シングルは、4年前に発表された前作『The Marshall Mathers LP 2』でエグゼクティヴ・プロデューサーも務めたリック・ルービン(Rick Rubin)がプロデュースを担当。また、共同プロデューサーおよびソングライターには、エミネムとリアーナによる大ヒット“Love The Way You Lie”のスカイラー・グレイ(Skylar Grey)、さらにゲスト・ボーカルにはビヨンセという強力な布陣でのラップ・バラードとなっている。またこのタイトルは、“Rap God”のミュージック・ビデオの最後でエミネムが湖の上を歩いて去っていく演出を意識したものではないかとの指摘もある。

エミネムはこの新曲リリースについて、#ShadyBackと共に#Revivalというハッシュタグを使っており、やはり 『Revival』という新作が控えていると見られる。また、今週土曜の11月18日には人気TV番組『サタデー・ナイト・ライブ』でライブ・パフォーマンスを披露することが決まっており、出演の前日11月17日の発売という噂もより説得力が増している。

なおエミネムはこの新曲“Walk On Water”を発表した2日後、11月12日にはロンドンで開催された〈MTV Europe Music Awards〉に出演。ビヨンセとの共演はさすがに無かったものの、共同プロデューサーであるスカイラー・グレイと共に“Walk On Water”をライブ初披露した。