bmr

bmr>NEWS>謎めいた女性R&Bシンガー、H.E.R.が、ダニエル・シーザーら参加の新曲を加えた集大成「アルバム」を発表 [全曲フル試聴可]

NEWS

謎めいた女性R&Bシンガー、H.E.R.が、ダニエル・シーザーら参加の新曲を加えた集大成「アルバム」を発表 [全曲フル試聴可]

H.E.R. - H.E.R. (album / B-Sides)

正体を隠したまま活動をしている謎めいた20歳の新進女性R&Bシンガー、H.E.R. (ハー)が、新たなEP『H.E.R., Vol. 2 – The B Sides』を発表。これまで発表した楽曲をすべてまとめたアルバム『H.E.R.』も同時にリリースされた。

H.E.R.は、昨年9月にデビューしたばかりの新人で、売れっ子R&BプロデューサーのDJ・キャンパー(DJ Camper)が送りだすアーティスト。DJ・キャンパーは、テイマー・ブラクストン(Tamar Braxton)のグラミー候補になった“Love and War”を始め、これまでR.ケリー(R. Kelly)、ジョン・レジェンド(John Legend)、マライア・キャリー(Mariah Carey)、クリス・ブラウン(Chris Brown)ら大物も手がけ、最近はメアリー・J.ブライジ(Mary J. Blige)最新作『Strength Of A Woman』で“Thick Of It”や“Love Yourself”など計5曲を手がけたほか、ジェシー・J(Jessie J)が来年リリース予定の新作『R.O.S.E.』にも大きく関わるなど、オファーの絶えない人気プロデューサーだ。

シルエットだけの写真で一切姿を見せず、まったくの新人ながら、H.E.R.は昨年9月にメジャー・レーベルのRCA RecordsからデビューEP『H.E.R., Vol. 1』をリリースすると、アリシア・キーズ、アッシャーワイクリフ・ジョンなど数多くのアーティストたちがこぞってSNSで紹介し始めたことで一躍話題に。これは奇しくも、テイマー・ブラクストンが“Love and War”を発表した際に、テイマーの夫で音楽業界のベテラン、ヴィンセント・ハーバートが、発売日に、自身が発掘したレディー・ガガ(Lady Gaga)に宣伝させることで、iTunesチャート1位を獲得したSNS戦略に似ている。H.E.R.は公には「正体不明」とされているが、早くからその正体は、アリシア・キーズを発掘したジェフ・ロビンソンのMBKに所属するギャビー・ウィルソン(Gabi Wilson)が有力視されており、実際に著作権管理のデータベース上にはH.E.R.の曲のソングライティング・クレジットにギャビーの名が載ってしまっているものもある。また「H.E.R.の長年のマネージャー」がジェフ・ロビンソンであることも分かっている。

もっともこのプロモーション戦略にとは関係なく、ドレイク(Drake)以降の気だるいアンビエント的な空気やラップ・シンギング、またブライソン・ティラー(Bryson Tiller)のようにR&Bヒットのサンプリングや引用を織り込んだ歌をトラップ・ビートに乗せて聞かせる「トラップ・ソウル」などのトレンドを見事に昇華した『H.E.R., Vol. 1』は音楽そのものが高い評価を受け、NPRでは「あなたが聞き逃している2016年の必須R&Bアルバム5作」の筆頭に挙げられた。

その後、今年6月に続編『H.E.R., Vol. 2』をリリースしたH.E.R.は、ブライソン・ティラーの北米ツアーへの参加、〈BET Experience〉、〈ASCAP Rhythm & Soul Music Awards〉といった公の舞台への出演、初めてのミュージック・ビデオの公開など徐々にそのベールを脱いでいく中、初めて自身がヘッドライナーを務めるツアー〈The Light On Tour〉を11月から行うことを今月頭にアナウンス。このニュースに続いて、『H.E.R., Vol. 1』、『H.E.R., Vol. 2』に続くEP第三弾『H.E.R., Vol. 2 – The B Sides』を20日にリリースした。

「Bサイド」と位置付けられた『H.E.R., Vol. 2 – The B Sides』だが、先日はチャンス・ザ・ラッパー(Chance the Rapper)とTV番組で共演したことが話題になった注目の新進R&Bシンガー、ダニエル・シーザー(Daniel Caesar)が先日発売したデビュー作にいち早く収録されていたデュエット曲“Best Part”や、昨年はビヨンセ(Beyonce)“Hold Up”に関わり、またザラ・ラーソン(Zara Larsson)との“Never Forget You”が全米チャート最高13位のヒットとなったイギリスの若き才能MNEKがプロデュースした“2”といった新曲を収録している。

そしてこの「Bサイド」発売に合わせて、『H.E.R., Vol. 1』の7曲、『H.E.R., Vol. 2』の8曲、そして『H.E.R., Vol. 2 – The B Sides』の6曲を足し、これまで発売した楽曲を網羅した全21曲のフル・アルバムH.E.R.』も登場。『H.E.R., Vol. 1』に収録された“Pigment”も、EPでは1分半に満たない短いバージョンだったが、後にシングルとして発売されたフル・バージョンで収録されている。このフル・アルバム『H.E.R.』は、12月8日にレコード盤も発売される予定。

1. Losing [prod. by D.J. Camper & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 1′)

2. Avenue [prod. by Lophiile] (from ‘H.E.R., Vol. 2′)

3. Let Me In [prod. by Knox Brown]

4. Lights On [prod. by Scribz, GRADES, & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 2′)

5. Say It Again [prod. by D.J. Camper & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 2′)

6. Facts [prod. by D.J. Camper & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 1′)

7. Focus [prod. by D.J. Camper & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 1′)

8. U [prod. by Swagg R'celious & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 1′)

9. Every Kind Of Way [prod. by D.J. Camper] (from ‘H.E.R., Vol. 2′)

10. Best Part (feat. Daniel Caesar) [prod. by Daniel Caesar & H.E.R.]

11. Changes [prod. by Swagg R'celious, Bassman Foster, & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 2′)

12. Jungle [prod. by Swagg R'celious & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 1′)

13. Free [prod. by D.J. Camper]

14. Rather Be [prod. by Swagg R'celious, Bassman Foster, & H.E.R.]

15. 2 [prod. by MNEK & H.E.R.]

16. Hopes Up [prod. by Swagg R'celious]

17. Still Down [prod. by D.J. Camper & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 2′)

18. Wait For It [prod. by D.J. Camper & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 1′)

19. Pigment (full version) [prod. by Oreamy Beats & H.E.R.]

20. Gone Away [prod. by Syk Sense & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 2′)

21. I Won’t [prod. by D.J. Camper & H.E.R.] (from ‘H.E.R., Vol. 2′)