bmr

bmr>NEWS>112が12年半ぶりの新作を来週発売 ジャギド・エッジ、フェイス・エヴァンスら参加

NEWS

112が12年半ぶりの新作を来週発売 ジャギド・エッジ、フェイス・エヴァンスら参加

112 - Q Mike Slim Daron

1996年にデビューし、“Only You”、“Cupid”、“It’s Over Now”といったヒット曲を放った人気R&Bグループ、112(ワントゥエルヴ)が、およそ12年半ぶりの新作となる『Q Mike Slim Daron』をまもなく発売する。

2007年にグループ内の金銭トラブルなどから解散、メンバーそれぞれがソロ活動をスタートしていた112だが、2010年頃から再結成に動きだし、2013年には小規模なツアーながら「ファンのため」と題したリユニオン・ツアー〈For The Fans Tour〉を敢行。そして、かつて所属していたBad Boy Recordsの創立20周年を記念して、2015年6月に放送された〈BET Awards〉におけるトリビュート・コーナーに4人全員が駆けつけ、久々に大きな舞台でグループとしての姿を見せた112は、翌年開催された〈Bad Boy Family Reunion〉コンサートにも参加。そのドキュメンタリー映画である『Can’t Stop Won’t Stop: A Bad Boy Story』にも姿を見せている。

こうしてグループとして再始動した112は、今年7月に久々の新曲となる“Strawberry”を発表。2005年に発表された『Pleasure & Pain』以来となる新作『Q Mike Slim Daron』を年内にリリースすると明かしていたが、続いて112らしいバラードの“Dangerous Games”が発表され、ついに10月20日の発売が決定。実に12年7ヵ月ぶりに発表されるアルバムとなる。

そして発売日に続き、Q・パーカー(Quinnes Parker)、スリム(Marvin “Slim” Scandrick)、マイケル・キース(Michael Keith)、ダロン・ジョーンズ(Daron Jones)のメンバー4人の名を冠した『Q Mike Slim Daron』の収録曲目がついに公開。“Dangerous Games”を含む全15曲となり、同じく90年代後半から2000年代前半にかけて活躍したR&Bグループであるジャギド・エッジ(Jagged Edge)がゲストで参加。また、〈Bad Boy Family Reunion〉などここ最近顔を合わせる機会の多かったフェイス・エヴァンス(Faith Evans)もインタールードで登場するようだ。今年5月に発売されたフェイス・エヴァンスの『The King & I』では同様に、112が“Crazy (Interlude)”に登場していた。

112のニュー・アルバム『Q Mike Slim Daron』はeOne Musicからの発売となる。なお、7月に先行して発表されていた“Strawberry”は未収録となるようだ。

1. Intro
2. Come Over
3. Without You
4. Dangerous Games
5. Both Of Us (feat. Jagged Edge)
6. True Colors
7. 112/Faith Evans Interlude
8. Wanna Be
9. Still Got It
10. Lucky
11. 1’s For Ya
12. Thank You Interlude
13. Simple & Plain
14. My Love
15. Residue