bmr

bmr>NEWS>トレイ・ソングス、リュダクリスら参加 タンクが「アグレッシブ」な新作を発売 [全曲フル試聴可]

NEWS

トレイ・ソングス、リュダクリスら参加 タンクが「アグレッシブ」な新作を発売 [全曲フル試聴可]

Tank - Savage

これまでに3度のグラミー賞候補となった人気R&Bシンガー/プロデューサーのタンク(Tank)が、およそ1年半ぶりとなるニュー・アルバム『Savage』を9月29日に発売した。

2013年にはタイリース(Tyrese)、ジニュワイン(Ginuwine)とのスーパーR&Bグループ=TGTとしてアルバム『Three Kings』発売を実現させてR&Bファンを沸かし、その後発表したソロ作『Stronger』、『Sex, Love & Pain II』といずれも米R&B/ヒップホップ・アルバム・チャートで初登場1位を記録するなど好調のタンク。クリス・ブラウン(Chris Brown)、ジェイミー・フォックス(Jamie Foxx)らを手がけるなどプロデューサーとしての顔も持ち、2015年末からは自主レーベル R&B Moneyを本格的にスタート、新進女性ラッパーのサイヤ(Siya)の作品を中心に、自身のクリスマスEP『A Classic Christmas Night』などリリースを続けている。

今年5月には、長年交際し、これまで1男1女をもうけた女性と婚約していることを明かすなど公私ともに順調なタンクが、前作『Sex, Love & Pain II』からおよそ1年8ヵ月ぶりとなる新作『Savage』を完成させた。「野蛮」「野生」といった意味の言葉をタイトルに付けたのには、これまでにない“攻め”の姿勢が反映されているようで、米インディ・ソウル系メディアのYouKnowIGotSoulのインタビューに対しタンクは、「今回の作品はとてもアグレッシブな作品なんだ。ファースト・シングルの“When We”でも分かるようにね。アグレッシブなアプローチを取ってみたんだよ、それがバラードであれ、アップテンポの曲であれ。サウンドからメロディ、歌詞の内容に至るまでね」とコメント。「R&Bのための“場所”を切り拓きたい」と意気込みを語り、「ミーゴス(Migos)やミーク・ミル(Meek Mill)のような楽曲が並ぶプレイリストに俺の曲も入ってほしい」ために“アグレッシブな”姿勢で臨んでいるのだと明かした。

また、そうした方向性に進むきっかけとして、前作『Sex, Love & Pain II』(⇒ 全曲フル試聴可)においても特にリッチ・ホーミー・クワン(Rich Homie Quan)との“She Wit The Shit”といった若いラッパーとのコラボレーションが想像以上に好評だったことが大きいと述べ、ドレイク(Drake)やパーティネクストドア(PARTYNEXTDOOR)、クリス・ブラウン、タイ・ダラー・サイン(Ty Dolla $ign)らの楽曲にもインスピレーションを受けたと語っている。

今回の新作『Savage』では、リュダクリス(Ludacris)、トレイ・ソングス(Trey Songz)に加えて、前作『Sex, Love & Pain II』を始めタンクの楽曲に度々関わり、共にクリス・ブラウンやオマリオン(Omarion)らの楽曲も手がけてきたJ・ヴァレンタイン(J. Valentine)、ニーヨ(Ne-Yo)率いるCompound Entertainment所属の新進女性R&Bシンガー、キャンディス・ボイド(Candice Boyd)らがゲスト参加。制作陣にはアリアナ・グランデ(Ariana Grande)のプロデュースなどで知られるハーモニー・サミュエルズ(Harmony Samuels)を始め、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)やリュダクリスからテイマー・ブラクストン(Tamar Braxton)らを手がけてきたダ・インターンズ(Da Internz)、ドクター・ドレー(Dr. Dre)『Compton』からトレイ・ソングスまでに関わるカーディアック(Cardiak)や、タンク率いるR&B Moneyに所属するダンテイ・ダンテイ・ダンテイ(Dantè Dontaÿ Dunteá)らが名を連ねている。

なお、今年1月に放送されたニュー・エディション(New Edition)の伝記TVドラマ『The New Edition Story』で、ニュー・エディションが所属したMCAのブラック部門のトップだったジェリル・バズビーを演じていたタンクは、米R&BメディアのSingersRoomのインタビューに対し、「演技ではまだまだ新人」としながらも、「学ぶことがたくさんあって、学校に戻ったみたいだ」と語り、俳優業に情熱を感じるとコメント。詳細は控えたが、今後さらに出演作品が増えていくようだ。

1. Savage

2. Everything (feat. Trey Songz & Ludacris)

3. Do For Me

4. Only One

5. You Belong To Me

6. Good Thing (feat. Candice Boyd)

7. Sexy

8. When We

9. F It Up

10. Nothing On

11. Stay Where You Are (feat. J. Valentine)