bmr

bmr>NEWS>タイラー・ザ・クリエイター、10月の来日深夜公演が緊急決定

NEWS

タイラー・ザ・クリエイター、10月の来日深夜公演が緊急決定

Tyler the Creator

2年以上ぶりとなる新作『Flower Boy』を先日リリースし、全米アルバム・チャートで初登場2位を飾った26歳の人気ヒップホップ・アーティスト、タイラー・ザ・クリエイター(Tyler, the Creator)が、10月に2年ぶりの来日公演を行うことが発表された。

音楽に留まらず、自身のファッション・ブランドやTV番組も手がけ、昨年末にはあのVogue誌にモデルとして登場するなど幅広い活躍を見せるタイラー・ザ・クリエイター。2011年、まだ20歳の時に商業デビュー・アルバム『Goblin』を発表した際は、ミュージック・ビデオでゴキブリを食べる姿を見せるなど、オッド・フューチャー軍団の中でもやんちゃぶりが際立っていたが、全米チャート初登場3位となった2作目『Wolf』を経て、2015年に発表した『Cherry Bomb』では、カニエ・ウェスト(Kanye West)やファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)、チャーリー・ウィルソン(Charlie Wilson)にロイ・エアーズ(Roy Ayers)と豪華ゲストを招き、音楽的にも成熟した姿を見せ、Okayplayerによる2015年の年間ベスト・アルバム選で4位になるなど、これまで以上に高く評価された。

26歳を迎えた今年は、7月に2年以上ぶりとなる新作『Flower Boy』を発表。オッド・フューチャー(Odd Future Wolf Gang Kill Them All)仲間のフランク・オーシャン(Frank Ocean)を始め、リル・ウェイン(Lil Wayne)、エイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)、スクールボーイ・Q(ScHoolboy Q)といった人気ラッパーたちから、ウィル・スミス(Will Smith)の19歳になる息子として知られる俳優/ラッパー、ジェイデン・スミス(Jaden Smith)、さらにファレルやコリーヌ・ベイリー・レイ(Corinne Bailey Rae)らも参加した同作は、さらなる音楽面での成熟が感じられるメロウな作風も好評を呼び、全米アルバム・チャートで初登場2位と自身最高位を記録した。

『Flower Boy』で匂わせる同性愛的なリリックや、「15歳の時に彼氏がいた」とラジオ番組で語った後にこの発言について「比喩的表現」だと説明するツイートするなども話題を呼んでいるタイラーだが、来日公演が緊急決定。10月20日(金)恵比寿リキッドルームにて24時開演という珍しい深夜公演という形でパフォーマンスを行う。タイラーの来日公演は、2015年9月にやはりリキッドルームで開催された公演以来、2年ぶりとなる。特にライブではパンクな面も見せるタイラーだけに、一夜かぎりの深夜公演はこれまでにない来日パフォーマンスとなりそうだ。

なお、この緊急来日に合わせて最新作『Flower Boy』の日本盤の発売が10月4日(水)に決定。初回仕様限定 で「GOLF」特典ステッカーが封入されるとのこと。

タイラー・ザ・クリエイター来日公演
日時:2017年10月20日(金)OPEN 24:00 START 24:00
会場:恵比寿 LIQUIDROOM
価格:スタンディング 前売り:¥5,500(ドリンク代別)

【主催者先行予約】
受付期間:9月12日(火)10:00~9月18日(月) 23:00
受付URL:https://iFLYER.tv/TylerTheCreatorTokyo
※先着受付・規定枚数に達し次第受付終了