bmr

bmr>NEWS>ファーギー、11年ぶりのソロ新作が9月に ウィル・アイ・アム、ニッキー・ミナージュ、リック・ロスら参加

NEWS

ファーギー、11年ぶりのソロ新作が9月に ウィル・アイ・アム、ニッキー・ミナージュ、リック・ロスら参加

Fergie - Double Dutchess

再始動したブラック・アイド・ピーズ(The Black Eyed Peas)とは離れてソロ活動を行っているファーギー(Fergie)が、ついに長らく待たれていたソロ新作『Double Dutchess』を9月にリリースする。

2006年9月に発表したソロ・デビュー作『The Dutchess』が全世界で800万枚以上を売り上げるなど大ヒットを記録したファーギーは、2011年にブラック・アイド・ピーズが活動休止を発表したことで、ソロ新作への期待が高まっていたものの、2009年1月に俳優ジョシュ・デュアメルと結婚してからはプライベートな時間を優先したいとし、2013年8月には男児を出産。しばらくは自身のソロ活動について「予定にない」としていたが、2013年の映画『華麗なるギャツビー』のサウンドトラックに、Qティップ(Q-Tip)らとの新曲“A Little Party Never Killed Nobody (All We Got)”を提供したのに続き、2014年にDJマスタード(DJ Mustard)がプロデュースした“L.A.LOVE (la la)”をリリースして、本格的に音楽活動を再開させた。

しかし、2015年6月には新作『Double Dutchess』が完成間近とし、ミックスダウンの段階にあると報告されていたものの、なかなかその後の進捗は届かず、当初の2015年内のリリース予定は実現しなかった。昨年7月になってようやく、ソロ・デビュー曲にして全米ナンバーワン・ヒットとなった“London Bridge”のプロデューサーであるポロウ・ダ・ドン(Polow Da Don)ら制作のシングル“M.I.L.F. $”が登場すると、続けて11月に、2007年に全米チャート1位になった彼女のヒット“Big Girls Don’t Cry”などを手がけたトビー・ギャド(Toby Gad)ら制作の“Life Goes On”を発表。いよいよかと期待が高まる中、Facebookで行ったQ&Aコーナーでは、家庭とのバランスを取ることで発売が遅れていることを謝りながらも、『Double Dutchess』を2017年1月に発売すると予告したが、しかしこれも延期となった。

だが今年5月、彼女は長年在籍したメジャー・レーベルのInterscope Recordsおよびwill.i.am Music Groupを離れ、自主レーベル Dutchess Musicを設立。「新たなメジャー」とも呼ばれるBMGとの提携で今夏にようやく『Double Dutchess』を発売するとアナウンスした。7月末にはBMGのサイトで『Double Dutchess』のトラックリストとアートワークが誤って掲載されてしまうトラブルにも見舞われたが、今月に入って正式に『Double Dutchess』発売へと動き出し、9月22日発売になることがついに発表された。ちょうど前作『Doutchess』が最初に発売された2006年9月からほぼ11年ぶりとなる。

当初のリークとは曲順が変わり、アートワークも一新されたが、『Double Dutchess』には、2014年に発表されたYG参加バージョンの“L.A.LOVE (la la)”を始め、“M.I.L.F. $”、“Life Goes On”といったシングル曲は全て収録。また昨年から一部が公開されていたリック・ロス(Rick Ross)参加の“Hungry”、そしてブラック・アイド・ピーズの盟友ウィル・アイ・アム(will.i.am)のプロデュースで、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)が参加した“You Already Know”の2曲が、『Double Dutchess』の予約開始と共に新たに公開された。

全13曲となる『Double Dutchess』には他に、来週4歳になる愛息アクセル・ジャック(Axl Jack)の名前がフィーチャリング・ゲストに並んでいる。一方で、昨年“Black Beatles”が全米チャート1位の大ヒットとなった若手ラップ・デュオのレイ・シュリマー(Rae Sremmurd)は、2014年時点ではゲスト参加するとされていたが、今回明らかになったトラックリストには名前は見当たらない。

なお、『Double Dutchess』には、「彼女にとって初のビジュアル・アルバム」となる「Deluxe Visual Experience」バージョンも用意されており、ビヨンセ(Beyonce)のような映像と音の融合にも臨んでいるようだ。この映像“Double Dutchess: Seeing Double”は、アメリカのラグジュアリーな映画館である「iPic Theaters」で発売直前の9月20日に一夜限りでの上映も予定されているという。また、米小売りチェーンのTarget限定盤には、2曲のボーナストラックが追加されるとのこと。

1. Hungry (feat. Rick Ross)
2. Like It Ain’t Nuttin’
3. You Already Know (feat. Nicki Minaj) [Interlude Version]
4. Just Like You
5. A Little Work
6. Life Goes On
7. M.I.L.F. $
8. Save It Till Morning
9. Enchanté (Carine) [feat. Axl Jack]
10. Tension
11. L.A.LOVE (la la) [feat. YG]
12. Love Is Blind
13. Love Is Pain

[Target exclusive edition]
14. Diddy Zone
15. Kleopatra