bmr

bmr>NEWS>デビュー20周年のジャギド・エッジがおよそ3年ぶりの新作を発売

NEWS

デビュー20周年のジャギド・エッジがおよそ3年ぶりの新作を発売

Jagged Edge - Layover

2000年代初頭に“Let’s Get Married”、“Promise”、“Where The Party At”といったヒット・シングルを放ち、1997年のデビューからコンスタントにリリースを重ねている人気R&Bグループのジャギド・エッジ(Jagged Edge)が、およそ3年ぶりとなる新作『Layover』を発売した。

ブライアン・ケイシー(Brian Casey)とブランドン・ケイシー(Brandon Casey)の双子兄弟を中心とした4人組のジャギド・エッジは、1997年のデビュー以来、4年以上のブランクを空けずにアルバム・リリースを続けている人気コーラス・グループ。2014年には彼らを世に送りだした古巣So So Def Recordingsと再契約し、ジャーメイン・デュプリ(Jermaine Dupri)&ブライアン・マイケル・コックス(Bryan-Michael Cox)の黄金タッグがふたたび関わる形で、2000年にリリースした彼ら最大のヒット・アルバム『J.E. Heartbreak』の続編となる『J.E. Heartbreak II』をリリースしたことも話題になった。

2015年にはタイ・ダラー・サイン(Ty Dolla $ign)のメジャー・デビュー作『Free TC』にゲストとして招かれ、昨年はベスト・アルバム『Greatest Hits』も発表した彼らは、今年10月には、デビュー・アルバム『A Jagged Era』発売から20周年を迎えることになるが、これを前に、『J.E. Heartbreak II』からおよそ3年ぶりとなるニュー・アルバム『Layover』が自主レーベルのHardCaseから発売となった。

これは、ベテランのR&Bアーティストらに迫る米ドキュメンタリー番組『Unsung』でジャギド・エッジ回が7月9日に放送されるのに合わせてのリリースだったが、当初の7月9日発売は「我々の力の及ばないところで」予定どおり発売されず、11日になって定額制音楽配信サービスのTIDALでリリースされ、順次iTunes/Apple Musicなど他のデジタル・プラットフォームで無事に配信された。DJファンキー(DJ Funky)が2月に発表したミックステープ『Cuffing Season』に先行収録されていた“Peanut Butter”がリード・シングルとなるが、現行のトレンドを意識しつつも、変わらぬジャギド・エッジ節を聞かせるアルバムとなっている。

なお『Unsung』では、デスティニーズ・チャイルド(Destiny’s Child)のオリジナル・メンバーだったラトーヤ(LeToya Luckett)とラターヴィア(LaTavia Roberson)が2001年に突然クビにされたあの事件にも言及。当時、レーベルメイトであり、共にツアーを行うなど一緒にプロモーションされていたジャギド・エッジのブライアン&ブランドン・ケイシ―と交際していたラターヴィアとラトーヤだったが、それをデスティニーズ・チャイルドの当時のマネージャーで、ビヨンセ(Beyonce Knowles)の父であるマシュー・ノウルズが快く思わなかったためにされている。『Unsung』に出演したラターヴィアはこの件について、まだ若いラトーヤを心配して彼女の母親がツアーバスに同乗するのをマシューが拒否し、ジャギド・エッジたちが母親をかばうと、母親だけでなくジャギド・エッジまでがバスから降ろされたという事件があったと明かし、この数日後にクビにされたのだと番組で説明したのだとか。またラターヴィアは、ジャギド・エッジの2001年の全米トップ10ヒット“Promise”は、自分との関係を歌ったものだったと信じているという。

また『Unsung』では、エクスケイプ(Xscape)のメンバーで、ジャギド・エッジをSo So Defとの契約に導いたキャンディ(Kandi Burruss)も出演。メンバーとは高校の同級生だったキャンディにとって、ブランドン・ケイシ―は初めての恋人だったという。交際していた際、キャンディは、ジャギド・エッジのデビュー作『A Jagged Era』に収録され、1998年に全米チャート23位まで上昇した“I Gotta Be”は彼女のことを想って書いた、とブランドンから告げられたと告白したとのこと。

 

1. Intro
2. Give In
3. Lying
4. Every Inch Of You
5. Pretty Everything
6. Love
7. Slow Down
8. You Before Me
9. How I Love You
10. All Set Up
11. Like Hail
12. Gave It All Up
13. Talk In Sleep
14. Fake
15. Loser
16. Peanut Budder