bmr

bmr>NEWS>デビュー20周年のエリカ・バドゥがツアーを発表 10月に来日公演も

NEWS

デビュー20周年のエリカ・バドゥがツアーを発表 10月に来日公演も

Erykah Badu - Badu vs. Everythang Tour

今年2月に、デビュー・アルバムにして不朽の名作『Baduizm』の発売20周年を迎えたカリスマ的女性ソウル・シンガーのエリカ・バドゥ(Erykah Badu)が、アメリカを中心に欧州なども廻るツアーを発表。10月に来日公演が行われることも明かされた。

[6/9 update: 〈Soul Camp〉への出演が正式に発表]

[7/12 update: 単独公演が正式に発表]

スタジオ・アルバムは2010年発表の『New Amerykah Part Two (Return Of The Ankh)』を最後にリリースは途絶えているエリカ・バドゥだが、2015年11月には、ドレイク(Drake)のヒット・シングル“Hotline Bling”にインスパイアされ、「電話」をテーマにしたミックステープ『But You Caint Use My Phone』をデジタル配信で発売(昨年11月にレコードストアデイの企画でヴァイナルが限定数発売)。“Phone Down”はアダルトR&Bチャートで最高10位を記録した。

今年2月11日には、エリカ・バドゥにとって自身最大のヒット・アルバムとなり、また翌年のグラミー賞では『Baduizm』が最優秀R&Bアルバム、“On & On”が最優秀R&Bボーカル・パフォーマンス(女性)に輝くなど、華々しいデビューを飾った作品となった『Baduizm』の発売20周年を迎えた一方で、この20周年を記念した米Billboard誌のインタビューの中では新曲を制作中と語るなど意欲的な動きを見せる彼女が、〈Badu vs. Everythang Tour〉と題したツアーを告知した。

5月6日に開催されるアラバマ州バーミンガムの音楽フェスティバル出演から始まるこの〈Badu vs. Everythang Tour〉は、夏にかけての音楽フェス出演を中心に、アトランタ、ヒューストン、ニューオーリンズ、地元ダラス、ニューヨーク、シカゴなどの米国内を始め、ロンドン、パリ、ロッテルダム、モントルー、コペンハーゲンなど欧州も廻るツアーになるようだが、10月にはまだ発表されていない来日公演も記載されている。エリカがこのツアー告知の中で発表したところによると、2015年から毎年秋に開催されている都市型音楽フェス〈Soul Camp〉に10月7日(土)に出演し、さらに10月1日(日)、3日(火)、6日(金)、12日(木)に六本木のビルボードライブ東京で、10月9日(月・祝)と10日(火)に梅田のビルボードライブ大阪にて単独公演を行うようだ。

今年の〈Soul Camp〉についてはまだ発表されておらず、またビルボードライブでも公演アナウンス前となるフライング告知となっているが、エリカ・バドゥの来日パフォーマンスは2014年9月に開催された〈StarFes. ’14〉以来3年ぶり、単独公演の開催はZEPP TOKYOと横浜ベイホールで2010年4月に行われた来日公演以来およそ7年半ぶりとなるため、弥が上にも期待が高まるところだ。

October 1, 3, 6 and 12 – Tokyo, Japan – Billboard Live
October 7 – Tokyo, Japan – Tokyo Soul Camp Fest
October 9 and 10 – Osaka, Japan – Billboard Live