bmr

bmr>NEWS>ワーレイが新作を前倒し発売 クリス・ブラウン、リル・ウェイン、メジャー・レイザー、トラヴィス・スコットら参加 [全曲フル試聴可]

NEWS

ワーレイが新作を前倒し発売 クリス・ブラウン、リル・ウェイン、メジャー・レイザー、トラヴィス・スコットら参加 [全曲フル試聴可]

Wale - SHINE

リック・ロス(Rick Ross)率いるMaybach Music Group(MMG)の看板ラッパーのひとりであるワーレイ(Wale)が、来週5月5日発売予定としていたニュー・アルバム『SHiNE』を1週間前倒しで発表した。

2013年発売の3作目『The Gifted』、2015年発売の前作『The Album About Nothing』と2作連続で全米アルバム総合チャート初登場1位となるなど人気のワーレイが、およそ2年ぶりの新作となる『SHiNE』を昨年から準備しており、マーヴィン・ゲイ(Marvin Gaye)“Sexual Healing”をサンプリングし、マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)の名曲“P.Y.T.”のサビを借用した“My PYT”を昨年5月に発表していたが、ついに完成。「Still Here Ignoring Negative Energy」(ネガティブなエネルギーを無視して今なおここに立つ)の略称とされるニュー・アルバム『SHiNE』からは、今年1月に入ってリル・ウェイン(Lil Wayne)との“Running Back”、翌2月にはG・イージー(G-Eazy)参加でクリスチャン・リッチ(Christian Rich)が制作した“Fashion Week”と発表され、4月になって5月5日の発売になると告知された。

しかし、米時間で4月26日夜に開催された新作リスニング・イベントの中で、発売日を1週間前倒しし、4月28日に発売するとアナウンス。合わせてアルバム未収録となる“SHiNE Season”という曲を発表して今週金曜発売への変更を改めて周知し、予告どおり28日に発売となった。

新作『SHiNE』には、クリス・ブラウン(Chris Brown)、リル・ウェイン、トラヴィス・スコット(Travis Scott)、G・イージーから、ディプロ(Diplo)率いるメジャー・レイザー(Major Lazer)、“Ginza”などのヒットで知られるコロンビアのJ・バルヴィン(J. Balvin)、イギリスの新進女性シンガー、デュア・リーパ(Dua Lipa)など多彩な面々が参加。また、ワシントンDC出身のワーレイはナイジェリア南西部のヨルバ人系のルーツを持つが、昨年を代表するヒットとなったドレイク(Drake)“One Dance”への参加で知名度を上げたナイジェリアの若きスター、ウィズキッド(WizKid)を筆頭に、同じDC周辺のラッパーであり、父親がナイジェリア人であるフィル・アデ(Phil Adé)や、ナイジェリア出身ラッパーのオラミデ(Olamide)、ナイジェリア系アメリカ人ラッパーのダヴィド(Davido)と、ワーレイ同様にナイジェリアにルーツを持つアーティストたちが多数参加しており、アフロポップ色を感じさせるダンサブルな曲も多い。

アルバムの最後を飾る“Smile”には、生後9ヵ月になる愛娘ザイラ・ムーンの声もフィーチャーされているが、ワーレイは「俺たちには笑顔になる理由が必要だ。だからできれば、この『SHiNE』が誰かにとって笑顔になる理由になってくれたら。今回のアルバムでは、ポジティブな感じがたくさん詰まったものになるよう頑張ったんだ」とラジオ番組のインタビューに話している。

1. Thank God

2. Running Back (feat. Lil Wayne)

3. Scarface Rozay Gotti

4. My Love (feat. Major Lazer, WizKid & Dua Lipa)

5. Fashion Week (feat. G-Eazy)

6. Colombia Heights (Te Llamo) [feat. J Balvin]

7. CC White

8. Mathematics

9. Fish N Grits (feat. Travis Scott)

10. Fine Girl (feat. Davido & Olamide)

11. Heaven On Earth (feat. Chris Brown)

12. MY PYT

13. DNA

14. Smile (feat. Phil Adé & Zyla Moon)