bmr

bmr>NEWS>トレイ・ソングス、架空のデート番組と連動した「プレイボーイ」な新作を発売 [全曲フル試聴可]

NEWS

トレイ・ソングス、架空のデート番組と連動した「プレイボーイ」な新作を発売 [全曲フル試聴可]

Trey Songz - Tremaine The Album

2012年の『Chapter V』、2014年の『Trigga』と2作連続で全米チャート初登場1位を記録するなど人気を誇る32歳のR&Bシンガー、トレイ・ソングス(Trey Songz)が、およそ3年ぶりのニュー・アルバム『Tremaine The Album』を発表した。

2005年のデビュー以来、ほぼ2年ごとに新作をリリースし、2012年の『Chapter V』と2014年の『Trigga』では2作連続で全米チャート初登場1位を記録、また2014年に米Billboard誌がスタートさせた「アーティスト総合チャート」となるArtist 200で記念すべき最初の1位を手にするなど人気を誇るトレイ・ソングス。2015年には4月にEP『Intermission』を唐突に発表したかと思うと、その翌月にさらに曲を追加した形で『Intermission I & II』をサプライズ・リリース。また、6月には『Trigga』の内容を一部改め、新曲を追加した『Trigga Reloaded』を発表するなど3ヶ月連続でリリースが続いたのも話題になった。

以前から、『Trigga』に続く新作として、自身の本名トレメイン・ネヴァーソン(Tremaine Neverson)のファーストネームを冠した『Tremaine』になることを予告する一方、2016年にはHBO放送のドラマ・シリーズ『VINYL / ヴァイナル』にデヴィッド・ボウイ“Life On Mars”のカバーを提供したり、年末にクリスマス・ソング“Comin Home”を発表したほか、2015年末にミックステープ『To Whom It May Concern』、2016年末にラッパーのファボラス(Fabolous)とのコラボレーション・ミックステープ『Trappy New Years』、今年1月にもさらなるミックステープ『Anticipation III』と精力的にリリースを重ねてきたトレイ・ソングスだが、今年2月になっていよいよ新作『Tremaine The Album』を告知。

3月24日の発売と明かされた『Tremaine The Album』は、VH1放送と共同して制作したデート番組シリーズ『Tremaine The Playboy』との連動という形で、2月17日から毎週に渡ってアルバム収録曲のミュージック・ビデオを公開すると共に、番組の新エピソードを公開。と言っても、これは本当にデートをするリアリティ番組ではなく、プレイボーイを気取るトレイ・ソングスと女性たちとの交わりを描く架空の番組であり、ミュージック・ビデオを物語として展開していくためのプラットフォームという位置づけ。しかしこうした作品の性質もあって、本作ではかなり性愛を描く度合が高まり、ビデオの中にはきわどい表現も見受けられるなど、これまでも度々比較されてきたR.ケリー(R. Kelly)を思わせる。トレイは、出演したラジオ番組の中で、架空の番組を使ったプロモーション展開について、「音楽の消費のされ方だったり、みんなの好きなリアリティ番組、ゴタゴタ……そういう幻想に乗っかって音楽を紹介するってうまい方法かもって」と話しており、リスナーの興味を惹きつけるための作戦だったようだ。

純粋なオリジナル・スタジオ・アルバムとしては『Trigga』以来およそ3年ぶりとなる『Tremaine The Album』は、ここ最近のトレイ作品に必ず参加している新鋭R&Bシンガーのマイク・エンジェル(MIKExANGEL)以外はゲスト・アーティストなしという潔い内容。制作陣は、トレイを発掘したトロイ・テイラー(Troy Taylor)一派を始め、リコ・ラヴ(Rico Love)、クック・クラシックス(Cook Classics)などが名を連ねている。全15曲のうち、得意のセクシーなミッド~スロウや、トラップ・サウンドを取り入れたナンバーなどR&B~ヒップホップが核となるが、クリスタル・ウォーターズ(Crystal Waters)の名曲“Gypsy Woman”をサンプリングしたハウシーな“1×1”や、トロピカル・ハウス~EDM調の“What Are We Here For”といった曲も収録されている。

なお、日本盤は4月5日発売を予定している。

1. The Prelude

2. Come Over

3. #1Fan

4. Nobody Else But You

5. Playboy

6. The Sheets…Still

7. Song Goes Off

8. She Lovin It

9. Animal

10. 1×1

11. Priceless

12. What Are We Here For

13. Games We Play (feat. MIKExANGEL)

14. Picture Perfect

15. Break From Love

[Japanese bonus track]
16. Slow Motion