bmr

bmr>NEWS>オマーがコートニー・パインと共に来日 スペシャル公演を5月に開催

NEWS

オマーがコートニー・パインと共に来日 スペシャル公演を5月に開催

Courtney & Omar

今年、およそ3年半ぶりの新作『Love In Beats』を発表したオマー(Omar)と、今春に新作をリリース予定のコートニー・パイン(Courtney Pine)がという英音楽界の大御所ふたりが、5月に揃って来日し、スペシャルなジョイント公演を行うことが発表された。

25年以上のキャリアを誇り、スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)やエリカ・バドゥ(Erykah Badu)も賛辞を惜しまないソウル・シンガー/プロデューサーのオマーは、ロバート・グラスパー(Robert Glasper)、リオン・ウェア(Leon Ware)、ジャミロクワイ(Jamiroquai)の初期メンバーで知られるステュアート・ゼンダー、フロエトリー(Floetry)の片割れであるザ・フロエシスト(The Floacist)ことナタリー・ステュワート(Nathalie Stewart)などが参加した新作『Love In Beats』(→ 全曲フル試聴可)を今年1月にリリースして好評を博しているほか、昨年にはジュニア(Junior Giscombe)、ドン・E(Don-E)、ノエル・マッコイ(Noel McKoy)、リー・ジョン(Leee John)ら英ソウル界のベテランが集結したブリティッシュ・コレクティヴ(The British Collective)としてのデビュー作も発表したことも話題になったばかり。

また昨年デビュー30周年を迎えたサックス奏者コートニー・パインは、2000年に大英帝国勲章のオフィサー位を授かり、さらに2009年にはその上級のコマンダー位を叙勲されるなど名実ともに英音楽界の大御所となる一方で、レゲエ、ソウル、カリプソからドラムンベースなど幅広い音楽を貪欲に取り入れ、ジャズの枠を超えたクロスオーバーな活躍を見せており、1986年のデビュー以来、3年と間を空けずに常に新作をリリースし続けるなど精力的に活動を続けている。

今年1月、オマーが所属するFreestyle Recordsへの移籍を発表したコートニー・パインは、今春にオマーが多数ゲスト参加した2年ぶり新作『Black Notes From The Deep』をリリース予定で、これに合わせて3月からオマーを伴ったツアーを英国を中心にスタートさせるが、5月に来日も決定。5月22日(月)から24日(水)まで、東京は丸ノ内のコットンクラブにて公演を行う。共に2017年に新作を発表するUKブラックの大御所のスペシャルな共演ステージとなるだけに、貴重な来日公演となりそうだ。

コートニー・パイン with special guest オマー 来日公演
日時:2017年5月22日(月)~24日(水)
1stステージ開場17:00 開演18:30/2ndステージ開場20:00 開演21:00
価格:自由席(テーブル席)8,500(税込)
来日予定メンバー:
Courtney Pine (tenor sax/EWI)
Omar (vo)
Robert Mitchell (p,key)
Vidal Montgomery (b)
Robert Fordjour (ds)

Courtney Pine 『Black Notes From The Deep』 tracklisting:
1. Rules (feat. Omar)
2. You Know Who You Are
3. Darker Than The Blue (feat. Omar)
4. Rivers Of The Blood
5. In Another Time (feat. Omar)
6. The Morning After The Night Before
7. A Change Is Sure To Come
8. How Many More
9. Butterfly (feat. Omar)
10. A Word To The Wise