bmr

bmr>NEWS>全米チャート、ジャンル別アルバム・チャートでもストリーミング等を反映へ

NEWS

全米チャート、ジャンル別アルバム・チャートでもストリーミング等を反映へ

Billboard

いわゆる「全米チャート」である米Billboard誌によるBillboardチャートが、アルバム総合チャートに続いて、ジャンル別のアルバム・チャートにおいてもストリーミング再生数などを反映させる方針へとリニューアルすることを発表した。

今週の全米アルバム総合チャートは、ザ・ウィークエンド(The Weeknd)の『Starboy』が3週連続で1位をキープ。一方で、R&B/ヒップホップ・アルバム・チャートでは、ザ・ウィークエンド『Starboy』は3位になり、総合で13位となるラン・ザ・ジュエルズ(Run The Jewels)最新作『Run The Jewels 3』が1位となる逆転現象が起きている。

これは、2014年の12月13日付チャート(集計対象は11月最終週)からアルバム総合チャートとなる「Billboard 200」のチャート・ポリシーが改訂され、従来までのアルバム実売数から、YouTube、Spotify、Apple Musicといったストリーミング・サービスでの音声・動画再生回数や、アルバム収録曲単体のデジタル・セールスなどがポイントとして新たに換算して総合的に判断するチャートへとリニューアル。しかしジャンル別チャートは従来どおり、アルバム実売数のみでランキングしているためで、総合チャートのリニューアル以降は、実はそんなに珍しいことではない。ザ・ウィークエンド『Starboy』は、実売数は1万3000万に留まるが、ストリーミング・サービスでの再生回数が非常に多く、総合で6万1000枚相当と換算されて総合チャートでは1位に。対して、ラン・ザ・ジュエルズ『Run The Jewels 3』は、実売数が1万7000枚のため、ジャンル別のR&B/ヒップホップ・アルバム・チャートではザ・ウィークエンドを上回るが、逆にストリーミング・サービスなどでのポイントが少なく、総合で2万枚相当と換算されるため、アルバム総合チャートではザ・ウィークエンドよりはるかに下に位置づけられる。

だが、来週からはこうした事態は起こらなくなる。米Billboard誌は、米時間で来週31日に発表となる2月11日付チャート(1月20日から26日までの1週間が集計対象)から、ジャンル別アルバム・チャートにおいても、総合チャート同様にストリーミング再生数や単曲ダウンロードのポイントが加算される形へとリニューアルすることを発表した。総合チャート同様に、アルバム収録曲のストリーミング再生数1500回がアルバム1枚のセールスに換算され、アルバム収録曲のデジタル・セールス10曲ぶんが、アルバム1枚のセールスに換算される。

音楽業界の構造変化や音楽との関わり方の変化などを受けて、チャート・ポリシーを変更したり新たなチャートを作ったりと時代の変化への対応策を都度とっている米Billboard側は、このリニューアルについて、「Billboard 200(アルバム総合チャート)における、あまりに多様なプラットフォームで触れることができる今日のアルバムが、どのように人気を得ているかをチャートに反映する方法論が受け入れられていることに、我々は感激しております。そしてジャンル別アルバム・チャートが同様に変化することで、アルバムがどれだけ成功しているかを図るこのアプローチがより受け入れられていくことと考えています」と、声明を発表している。

全米ではCDやデジタル・セールスが下落している一方で、ストリーミング・サービスでの再生回数は大幅に拡大しており、こうした現状を踏まえての方針転換となる。

■ 今週のR&B/ヒップホップ・アルバム・チャート ※()内は総合チャート順位
1. (13) Run The Jewels – Run The Jewels 3
2. (5) Bruno Mars – 24K Magic
3. (1) The Weeknd – Starboy
4. (7) J.Cole – 4 Your Eyes Only
5. (43) Beyonce – Lemonade
6. (80) Social Club Misfits – The Misadventures Of Fern & Marty
7. (6) VA – The Hamilton Mixtape
8. (90) A Tribe Called Quest – We Got It From Here…Thank You 4 Your Service
9. (146) Childish Gambino – “Awaken, My Love!”
10. (28) PnB Rock – GTTM: Goin Thru The Motions