bmr

bmr>NEWS>ジャミロクワイが6年半ぶり新作を3月に 5年ぶり来日公演も5月に決定 [update]

NEWS

ジャミロクワイが6年半ぶり新作を3月に 5年ぶり来日公演も5月に決定 [update]

Jamiroquai - Automaton

[5/22 update: 来日公演は本人の腰痛の悪化によりドクターストップがかかったため、公演中止に]

2013年にデビュー20周年を迎えた英国の人気ファンク~ロック・バンド、ジャミロクワイ(Jamiroquai)が正式にニュー・アルバム『Automaton』を3月に発売することをアナウンス。またこれに先駆けてアジア~ヨーロッパ・ツアーも発表されており、5月に単独来日公演が行われることも決定している。

個性的な帽子を被っていることでも知られるボーカルのジェイ・ケイ(Jay Kay)を中心とするジャミロクワイは、90年代初頭に隆盛した「アシッド・ジャズ」ムーヴメントの一翼として1993年にデビュー。本国イギリスでは早くから支持されていたが、ジョナサン・グレイザーが監督したミュージック・ビデオも衝撃的だった“Virtual Insanity”がグラミー賞に輝いた効果もあって、アメリカでもミリオンセラーとなった3作目『Travelling Without Moving』で世界的な人気を獲得。その後もメンバーは変わりつつも「ジェイ・ケイのプロジェクト」として支持されてきた。

2005年の『Dynamite』、その翌年のベスト盤『High Times: Singles 1992–2006』を最後にSony Music Groupと離れてからは寡作となっていき、Universal Music Groupに移って2010年に発表した『Rock Dust Light Star』以降は、リリースは途絶えていた。その彼らが、ついに再始動する。

デビュー20周年記念で『Travelling Without Moving』までの初期3作がスペシャル・エディションとして再リリースされた2013年には、すでにジャミロクワイのニュー・アルバムが制作中であることがメンバーから明かされ、昨年には新作が11月4日発売リリースで先行シングルが9月に発表されるとの具体的な情報もあったものの、発売が延期。しかし、今年1月16日に謎のティーザー映像と共に再始動をアナウンス。続けて、アジアと欧州を廻る久々のツアーも発表されていたが、ついに正式にニュー・アルバム『Automaton』が3月31日発売になることが明かされ、先行シングルとなる表題曲“Automaton”が解禁となった。ソウルワックス(Soulwax)のようなエレクトロニック・ロックに、ダフト・パンク(Daft Punk)などを思わせるエレクトリック・ファンク~ディスコ・ブギーが融合したような仕上がりになっている。ASCAP(米国作曲家作詞家出版者協会)の著作権登録情報によると、これまで同様、ジェイ・ケイと、鍵盤のマット・ジョンソン(Matt Johnson)の共作曲となるようだ。

そして5月には久々の来日公演も決定。5月25日(木)、東京 国際フォーラム HALL Aでの1日限りとなる。2012年8月の〈Summer Sonic〉東京公演(大阪公演は体調不良によりキャンセル)以来、およそ5年ぶりの来日パフォーマンスであり、また単独公演としては、2005年11月に行われた〈Dynamite Tour〉以来およそ11年半ぶり。再始動したジャミロクワイを堪能できる貴重なチャンスとなりそうだ。

1. Shake It On
2. Automaton
3. Cloud 9
4. Superfresh
5. Hot Property
6. Something About You
7. Summer Girl
8. Nights Out In The Jungle
9. Dr Buzz
10. We Can Do It
11. Vitamin
12. Carla

ジャミロクワイ来日公演
日時:2017年5月25日(木)OPEN 18:00/ START 19:00
会場:東京 国際フォーラム HALL A
価格:SS指定席¥18,000(税込)/S指定席¥12,000(税込)
チケット発売日:2月18日(土)
イープラス先行:~1月30日(月)18時まで