bmr

bmr>NEWS>カリーム・リギンス、「ピュア・ヒップホップ」なインスト新作を2月に コモンも参加

NEWS

カリーム・リギンス、「ピュア・ヒップホップ」なインスト新作を2月に コモンも参加

Karriem Riggins - Headnod Suite

J・ディラ(J. Dilla)の長年のパートナーとして知られ、コモン(Common)やエリカ・バドゥ(Erykah Badu)、カニエ・ウェスト(Kanye West)などを手がけてきたヒップホップ・プロデューサーであり、またポール・マッカートニーやダイアナ・クラールからも声がかかるベテラン・ドラマーであるカリーム・リギンス(Karriem Riggins)が、新作『Headnod Suite』を2月に発売する。

ジャズ・ドラマーとして若くから活躍していたカリーム・リギンスは、コモンの1997年作『One Day It’ll All Make Sense』のエンディング曲を手がけたのを皮切りに、ヒップホップ・プロデューサーとしても頭角を現すように。そしてコモンを通じて知り合ったJ・ディラ、ディラを通じて知り合ったマッドリブ(Madlib)とのコラボレーションを始め、コモンやスラム・ヴィレッジ(Slum Village)、ザ・ルーツ(The Roots)、タリブ・クウェリ(Talib Kweli)、エリカ・バドゥらの作品をこれまで手がけてきた。

特に昨年は、カニエ・ウェスト最新作『The Life Of Pablo』やケイトラナダ(KAYTRANADA)のデビュー作『99.9%』、エスペランサ(Esperanza Spalding)の『Emily’s D+Evolution』などに参加。中でもスティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)やジョン・レジェンド(John Legend)、ビラル(Bilal)、ロバート・グラスパー(Robert Glasper)など錚々たる面子が集結したことで話題になったコモンの最新作『Black America Again』を全面プロデュースし、改めてこの41歳のベテラン・ミュージシャンへの注目が高まっている。

このカリーム・リギンスが、2012年に発表したデビュー・アルバム『Alone Together』からおよそ4年半ぶりとなる新作『Headnod Suite』を完成させた。昨年11月の時点で、「数ヶ月以内に」リリース予定としていたが、前作同様にStones Throw Recordsから、2月24日に発売されることが発表された。Stones Throwのプレスリリースによると、1分~2分ほどの曲が大半を占めるこの新作の全29曲は、カリーム流のスウィングも効いた「ピュアなヒップホップ」作品になっており、「2012年の前作『Alone Together』がジャズとヒップホップの交差点にある作品だったとするならば、リギンスの電流の経路は今、その血統、キャリアにあったジャズの要素を減らし、自らが見つけたヒップホップ・カルチャーの要素を増している」とも説明されている。

前作同様にインストゥルメンタル中心の作品となるが、ジェイムス・ブラウン(James Brown)を意識した“Yes Yes Y’all”には盟友コモンがボーカルで参加。他にも、地元デトロイトの詩人で、タリブ・クウェリのレーベルから2015年にデビュー・アルバム『Black TEA. The Legend of Jessi James』をリリースしたジェシカ・ケア・ムーア(Jessica Care Moore)や、コモン作品など様々な場面で共演しているミュージシャン仲間のデリック・ホッジ(Derrick Hodge)、ジェイムス・ポイザー(James Poyser)らも関わっているようだ。この『Headnod Suite』からは昨年、“Bahia Dreamin’”が公開されているほか、新たに“4Es’J”と“Oddness”の2曲が公開されている。

なおカリーム・リギンスは、『Black America Again』に続くコモンのニュー・アルバムを制作中であることを明かしているほか、ザ・ルーツやナズ(Nas)新作への参加、Stones Throwのレーベルメイトでもあるマッドリブとの再タッグなど、数々のプロジェクトが控えており、2017年も注目の人物となりそうだ。

1. Suite Intro
2. Other Side Of The Track
3. Yes Yes Y’all
4. Invasion
5. Trombone Love
6. Crystal Stairs
7. Sista Misses
8. Detroit Funk
9. Oddness
10. Tandoor Heat
11. Chop Chop
12. My Reflection
13. Dirty Drum Warm Up
14. Pay.Gio
15. Suite Poetry (feat. Jessica Care Moore)
16. 4Es’J
17. Joy and Peace
18. Cheap Suite 1
19. Cheap Suite 2
20. Cheap Suite 3
21. Cheap Suite 4
22. Never Come Close
23. Re-Doze
24. Bahia Dreamin’
25. Cheap Suite 5
26. Cia
27. Keep It On
28. Fluture
29. Suite Outro – Hodge, Poyser, Riggins