bmr

bmr>NEWS>『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』続編映画サントラにジョン・レジェンド、ニッキー、コリーヌ・ベイリー・レイら参加

NEWS

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』続編映画サントラにジョン・レジェンド、ニッキー、コリーヌ・ベイリー・レイら参加

Fifty Shades Darker soundtrack

前作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』ではビヨンセ(Beyonce)が代表曲“Crazy In Love”のセクシーなリミックスなどを提供したほか、ザ・ウィークエンド(The Weeknd)の“Earned It”が大ヒットとなったが、続編となる映画『Fifty Shades Darker』でも、テイラー・スウィフト(Taylor Swift)が参加するなど、音楽に力が入っているようだ。

ロンドン在住の一般女性がネットに投稿し、後に全世界で1億冊を突破するなど大ベストセラーとなった官能恋愛小説を元にした映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は、米で2015年2月に公開。ゴールデンラズベリー賞で最低作品賞、最低脚本賞、最低主演男優賞、最低主演女優賞などに輝くなど作品自体はあまり評価されなかったものの、話題性もあってヒットを記録。そして予告編映像で使用されたビヨンセ“Crazy In Love (2014 Remix)”を始め、音楽面でも大きな話題に。サウンドトラックからのリード・シングルとなったザ・ウィークエンド“Earned It (Fifty Shades Of Grey)”は全米チャート最高3位、半年近くに渡って全米チャートのトップ10に君臨するロングヒットとなって2015年の米デジタル・シングル・セールスでは上半期7位にランクイン。またグラミー賞最優秀R&Bパフォーマンスに輝き、アカデミー賞主題歌賞の候補にもなった。エリー・ゴールディング(Ellie Goulding)によるセカンド・シングル“Love Me Like You Do”も、全米チャート最高3位となるなど大ヒットとなり、サウンドトラック自体、全米チャート初登場2位を獲得。2015年の年間世界セールスは220万枚にのぼるヒット作となった。

この『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』の続編となる映画『Fifty Shades Darker』が米で2月10日から公開され、同日にサウンドトラックが発売される。リード・シングルにテイラー・スウィフトと元ワン・ダイレクションのゼイン(ZAYN)によるデュエット“I Don’t Wanna Live Forever”を起用するなど、今回も話題性のある内容になっている。ダニー・エルフマンのスコアを含めた全19曲には、ジョン・レジェンド(John Legend)、ザ・ドリーム(The-Dream)、コリーヌ・ベイリー・レイ(Corinne Bailey Rae)、シーア(Sia)、カイゴ(Kygo)らによる新曲を収録。ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)とニック・ジョナス(Nick Jonas)の共演なども収録される。

ジョン・レジェンドによる“One Woman Man”は、自身初の全米1位を手にしただけでなく、全米シングル・セールスで年間2位となるなど最大のヒット曲となったバラード“All Of Me”を共同で手がけたトビー・ガッド(Toby Gad)との再タッグと報じられており、注目が集まっている。また、昨年9月に発表した“September Song”が今週、全英チャートで前週16位から7位まで上昇しているJP・クーパー(JP Cooper)などの新鋭による新曲も収録される。

加えて、2月には3年ぶりの新作『Love In A Time Of Madness』もリリースされる人気シンガーのホセ・ジェイムズ(José James)が、フレッド・アステアを始めフランク・シナトラ、ビリー・ホリデイらが歌ってきた“They Can’t Take That Away From Me”のカバーを提供。ホセ・ジェイムズは劇中に歌手役で出演しているという。米小売チェーンのTargetや、一部海外版には3曲のボーナストラックが追加され、こちらにはやはりフランク・シナトラやエラ・フィッツジェラルドらが歌ってきたジャズ・スタンダード“I’ve Got You Under My Skin”のホセによるカバーも収録される。ボーナストラックにはまた、前作に続いて映画にミア・グレイ役で出演する歌手のリタ・オラ(Rita Ora)が新曲“Kiss Me”を提供している。

なお、今回の『Fifty Shades Darker』の第一弾予告編映像では、グラミー授賞歌手ミゲル(Miguel)がビヨンセの“Crazy In Love”をカバーしていたが、サウンドトラックには収録されないようだ。

1. “I Don’t Wanna Live Forever” – ZAYN & Taylor Swift
2. “Not Afraid Anymore” – Halsey
3. “Pray” – JRY feat. Rooty
4. “Lies In The Dark” – Tove Lo
5. “No Running From Me” – Toulouse
6. “One Woman Man” – John Legend
7. “Code Blue” – The-Dream
8. “Bom Bidi Bom” – Nick Jonas & Nicki Minaj
9. “Helium” – Sia
10. “Cruise” – Kygo feat. Andrew Jackson
11. “The Scientist” – Corinne Bailey Rae
12. “They Can’t Take That Away From Me” – Jose James
13. “Birthday” – JP Cooper
14. “I Need A Good One” – The Avener feat. Mark Asari
15. “Empty Pack Of Cigarettes” – Joseph Angel
16. “What Would It Take” – Anderson East
17. “What Is Love?” – Frances
18. “On His Knees” – Danny Elfman
19. “Making It Real” – Danny Elfman

[Target/International deluxe edition]
20. “Kiss Me” – Rita Ora
21. “I’ve Got You Under My Skin” – Jose James
22. “Living Hand To Mouth” – Little Charlie & The Nightcats