bmr

bmr>NEWS>フラットブッシュ・ゾンビーズがデビュー作を引っさげて今週8日に来日公演

NEWS

フラットブッシュ・ゾンビーズがデビュー作を引っさげて今週8日に来日公演

Flatbush Zombies

エイサップ・モブ(A$AP Mob)との“Bath Salt”を始め、RZA、ジョーイ・バッドアス(Joey BadA$$)らと共演してきたニューヨークの若手ヒップホップ・トリオ、フラットブッシュ・ゾンビーズ(Flatbush ZOMBiES)が、1月8日(日)渋谷SOUND MUSEUM VISIONで来日公演を行う

ニューヨークはブルックリンのフラットブッシュから生まれたフラットブッシュ・ゾンビーズは、ミーチー・ダーコ(Meechy Darko)とゾンビー・ジュース(Zombie Juice)、そしてプロデューサーでもあるジ・アーキテクト(The Architect)ことエリック・アーク・エリオット(Erick Arc Elliott)から成るヒップホップ・トリオ。元々、ミーチーとエリックが5歳の頃からの幼なじみで、小学校4年生の時にソンビー・ジュースと知り合い、3人共に『ドラゴンボールZ』や『HUNTER×HUNTER』といった日本のマンガ/アニメのファンだったことから意気投合したという。

20代になって2010年に結成されたフラットブッシュ・ゾンビーズは、2012年に発表されたミックステープ『D.R.U.G.S.』、そしてエイサップ・モブのファースト・シングルとなった“Bath Salt”にミーチーとゾンビ―がゲスト参加したことで注目を集めた。また、RZA監督・脚本・主演映画『アイアン・フィスト』のサウンドトラックでは、RZAとの共演曲“Just Blowin’ In The Wind”で参加。以降も、Hot 97のピーター・ローゼンバーグがニューヨークの若手の注目株を集めたコンピレーション・ミックステープ『The New York Renaissance』にジョーイ・バッドアス、エイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)、アクション・ブロンソン(Action Bronson)、スモーク・DZA(Smoke DZA)らと共に参加し、ジョーイ・バッドアスやスモーク・DZA作品などにゲストとして呼ばれたほか、アンダーアチーヴァーズ(The Underachievers)とのコラボレーションEP『Clockwork Indigo』のリリースなど活躍を続けてきた。

昨年3月には待望のデビュー・アルバム『3001: A Laced Odyssey』をリリース。自身のレーベル Glorious Dead Recordingsからのインディペンデント・リリースとなったこのアルバムは、米インディ・チャートで初登場1位となったほか、R&B/ヒップホップ・アルバム・チャートで初登場2位、総合チャートでもトップ10入りと好成績を記録している。

日本のマンガ/アニメのファンである彼らは、2014年の初来日もいたく気に入った様子で、ミーチーは昨年の米Billboard誌のインタビューの中でも、お気に入りの場所を訊ねられて「絶対、東京」と答えていたが、好評のアルバムを引っさげて久々に来日公演を敢行。1月8日(日)渋谷SOUND MUSEUM VISIONにて行われる。昨年後半は米人気TV番組でもパワフルなライブ・パフォーマンスを披露していたフラットブッシュ・ゾンビーズだが、そのエネルギーに満ちたステージを間近で味わうことができるチャンスだ。

またこの夜は、ニューヨークのアンダーグラウンド・ヒップホップ・シーンでも活動するジャズ・サックス奏者アイゼイア・バール(Isaiah Barr)率いる新世代ジャズ集団=オニクス・コレクティヴ(Onyx Collective)もニューヨークから来日するほか、日本からもKANDYTOWNkiLLaといった東京の注目クルーらも登場。新年を熱く盛り上げる夜となりそうだ。

Flatbush ZOMBiES Japan Tour
日時:2017年1月8日(日)OPEN 22:00
会場:渋谷SOUND MUSEUM VISION
¥2800 ADV
¥3500 DOOR

■ GAIA
LIVE:
Flatbush Zombies
ONYX collective (KNOW WAVE)
KANDY TOWN
kiLLa
DFT

DJ:
SHINTARO
DJ YANATAKE
DJ 8MAN
YUA