bmr

bmr>NEWS>bird、SILVA、SOULHEADのYOSHIKAら参加 日本のディスコ・ユニット=TDOがフル・アルバムを発表 [全曲試聴可]

NEWS

bird、SILVA、SOULHEADのYOSHIKAら参加 日本のディスコ・ユニット=TDOがフル・アルバムを発表 [全曲試聴可]

Tokyo Discotheque Orchestra

昨年夏から始動し、これまでSILVAやGILLE、birdをゲスト・ボーカルに迎えて活動してきた日本のディスコ・ユニット、Tokyo Discotheque Orchestra(トーキョー・ディスコティーク・オーケストラ)が、1月1日に初のフル・アルバム『TOKYO DISCOTHEQUE ORCHESTRA』をリリース。それに先駆けて12月27日、デジタル配信を開始した。

このTokyo Discotheque Orchestra、略してTDOは、様々なクラブ・ヒットを放つ一方、中島美嘉など数々のJ-Pop歌手を手がけてきたCOLDFEETのWATUSIが、 quasimodeのパーカッショニスト 松岡”matzz”高廣と、Studio Apartmentなどで活躍するアレンジャー/ギタリストの堀越雄輔と共に結成した新ユニット。近年のディスコ~ブギー・ファンク再燃の動きに合わせつつ、「21世紀の正しいディスコ」を標榜して昨夏から始動し、SILVAをゲストに迎えた第一弾EPの発表を皮切りに、これまで自主リリースの形で3作のEPをリリースしてきたが、ついにフル・アルバムの登場となる。

12月27日にデジタル先行解禁となった『TOKYO DISCOTHEQUE ORCHESTRA』は、全12曲を収録。これまで参加してきたSILVA、GILLE改めJILLEbirdに加えて、SOULHEADのYOSHIKAが新たにゲスト・ボーカルとして参加。デビュー曲となった“正しいディスコ”、テレビ番組『主治医が見つかる診察所』の2016年1月〜3月期エンディングテーマにも使用された“Dance With Me”といったオリジナル曲に加えて、クール&ザ・ギャング(Kool & The Gang)の“Celebration”、テイク・ザット(Take That)などのカバーで有名なダン・ハートマン(Dan Hartman)の“Relight My Fire”、最近ではマライア・キャリー(Mariah Carey)“You Don’t Know What To Do”でも使われたインナー・ライフ(Inner Life)の“I’m Caught Up (In A One Night Love Affair)”や、ダイアナ・ロス(Diana Ross)“I’m Coming Out”、カーティス・メイフィールド(Curtis Mayfield)の“Move On Up”といった名曲のカバーも収録。またbirdは、美空ひばりの“真っ赤な太陽”や、スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)との交流でも知られるブレッド&バターの名盤『Late Late Summer』収録の“サマー・ブルー”といった「和モノ」カバーを披露しており、東京発のユニットならではの面白さも提示したアルバムになっている。

1. Overture
2. Are We Ready (feat. bird)
3. Dance With Me (feat. Jille)
4. Relight My Fire (feat. SILVA)
5. Destiny (feat. YOSHIKA from SOULHEAD)
6. I’m Caught Up (In A One Night Love Affair) [feat. Jille]
7. 真赤な太陽 (feat. bird)
8. Move On Up (feat. YOSHIKA from SOULHEAD)
9. Celebration (feat. SILVA)
10. I’m Coming Out (feat. Jille)
11. Summer Blue (feat. bird)
12. 正しいディスコ (feat. SILVA)