bmr

bmr>NEWS>ピート・ロックがスモーク・DZAとのコラボ作を発表 CL・スムースとの新作も来年リリースへ [全曲フル試聴可]

NEWS

ピート・ロックがスモーク・DZAとのコラボ作を発表 CL・スムースとの新作も来年リリースへ [全曲フル試聴可]

Smoke DZA & Pete Rock - Don't Smoke Rock

90年代に数々の名曲を残し、ヒップホップの歴史に名を刻むニューヨークのデュオ、ピート・ロック&CL・スムース(Pete Rock & CL Smooth)での活躍でも知られるピート・ロックが、CL・スムースとのデュオ新作を来年リリース予定であると発表した。

CL・スムースとのデュオとして活躍しただけでなく、ナズ(Nas)、AZ、ア・トライブ・コールド・クエスト(A Tribe Called Quest)らのプロデュース/リミックスを制作し、90年代の東海岸ヒップホップを牽引したプロデューサーとしても名を馳せるピート・ロック。1998年の『Soul Survivor』を始めとして自身のソロ作もリリースしているほか、近年もジェイ・Z&カニエ・ウェスト(Jay Z & Kanye West)、デ・ラ・ソウル(De La Soul)、マック・ワイルズ(Mack Wilds)、ロバート・グラスパー(Robert Glasper)らの楽曲のプロデュース/リミックスを手がけるなど第一線で活躍している。

このカリスマDJ/プロデューサーが新たにコラボレーション相手として組んだのが、ハーレム出身の実力派ラッパー、スモーク・DZA(Smoke DZA)。スモーク・DZAと知り合う以前は、名前こそ知っていたものの、ちゃんと曲を聴いたことがなかったというピート・ロックだが、共通の知人を通して数年前に初めて知り合い、仲良くなったのだとか。そして彼らが完成させた『Don’t Smoke Rock』は、「高級化する前のハーレム」を体現したものだそうで、「これこそニューヨーク・サウンドと思えるもの」になったと説明。全13曲にはリック・ロス(Rick Ross)、キャムロン(Cam’ron)、ジェイダキス(Jadakiss)、スタイルズ・P(Styles P)、ロイス・ダ・ファイブ・ナイン(Royce da 5’9″)らから、Def Jamとの契約が発表されたデイヴ・イースト(Dave East)、またマック・ミラー(Mac Miller)といった若手まで、強力なゲスト・アーティストが参加している。

そしてこのスモーク・DZAとのコラボ作『Don’t Smoke Rock』を12月2日にリリースしたばかりのピート・ロックだが、長らく待たれていたCL・スムースとの新作もようやく耳にできることになりそうだ。『Don’t Smoke Rock』発売を記念して行われたSPINのインタビューの中で、ピート・ロックは、1994年の『The Main Ingredient』以来となるピート・ロック&CL・スムース新作について問われると、「2017年にリリース予定だ。俺とCLはずっとツアーしていたからね」と述べ、「ヤバいアルバムになるよ」と宣言した。1995年の解散以降、幾度かのリユニオンを経て、2010年頃からは本格的に再結成しており、来日公演を含め、たびたびライブ・ツアーを行っている。なお今年はデビューEP『All Souled Out』を発売して25周年目となり、これを記念した復刻ヴァイナルも発売された。

1. Intro
2. Limitless (feat. Dave East)
3. Black Superhero Car (feat. Rick Ross)
4. Hold the Drums (feat. Royce da 5’9″)
5. Moving Weight Pt. 1 (feat. Cam’ron & NymLo)
6. Wild 100s
7. Last Name
8. 1 of 1
9. Milestone (feat. BJ the Chicago Kid, Jadakiss & Styles P)
10. Show Off (feat. Wale)
11. Dusk 2 Dusk (feat. Big K.R.I.T., Dom Kennedy & theMIND)
12. I Ain’t Scared
13. Until Then (feat. Mac Miller)