bmr

bmr>NEWS>テラス・マーティン来日公演、ケンドリックのグラミー授賞曲にも参加したアナ・ワイズの出演も決定

NEWS

テラス・マーティン来日公演、ケンドリックのグラミー授賞曲にも参加したアナ・ワイズの出演も決定

Anna Wise - Precious Possession

今年2月の第58回グラミー賞で最多の5冠に輝いた人気ラッパー、ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)のグラミー授賞作『To Pimp A Butterfly』で重要な役割を果たした西海岸のプロデューサー/ジャズ・ミュージシャン、テラス・マーティン(Terrace Martin)の来日公演が間もなく行われるが、この注目の来日公演に、グラミー授賞曲“These Walls”などでボーカルを務めたことで知られるアナ・ワイズ(Anna Wise)の参加が決定した。

スヌープ・ドッグ(Snoop Dogg)作品の常連となるなどヒップホップ・プロデューサーとして活躍する一方で、ハービー・ハンコック(Herbie Hancock)が制作中のニュー・アルバムをプロデュースするなど、西海岸ヒップホップとLAの現行ジャズ・シーンを行き来する存在として今もっとも注目が集まるテラス・マーティン。サックスを中心に多数の楽器を操るプレイヤーの顔も持ち、ケンドリック・ラマーが昨年発表したグラミー受賞作『To Pimp A Butterfly』では、プロデュースだけでなく演奏でも大きな役割を果たし、先日のグラミー賞でのケンドリックによる圧巻のステージでもサックス奏者としてサポートしている。

先月には、『To Pimp A Butterfly』と同時期にレコーディングを進めていたというニュー・アルバム『Velvet Portraits』(→ 全曲フル試聴)をリリースし、カマシ・ワシントン(Kamasi Washington)、サンダーキャット(Thundercat)、ロバート・グラスパー(Robert Glasper)から伝説的な女性グループ、エモーションズ(The Emotions)まで参加した最新作は米ジャズ・チャートで初登場2位になるなど反響を得たが、この話題作を引っさげて初の単独来日公演を6月1日(水)にビルボードライブ大阪2日(木)にビルボードライブ東京にて行う。

この注目の来日公演、すでに、スナーキー・パピー(Snarky Puppy)のメンバーであり、ケンドリック『To Pimp A Butterfly』でも“For Free? (Interlude)”などに参加したベテラン鍵盤奏者/ドラマー、ロバート・スパット・シーライト(Robert ‘Sput’ Searight)を始め、同様に『To Pimp A Butterfly』で“These Walls”、“For Free? (Interlude)”など多数で演奏したギターのマーロン・ウィリアムズ(Marlon Williams)など、テラス・マーティンと共に『To Pimp A Butterfly』に参加していた面々が帯同することが明らかになっていたが、これにさらにソニームーン(Sonnymoon)のボーカルとしても知られるアナ・ワイズの参加が決定した。

ソニームーンの楽曲を聴いたケンドリック・ラマーからのオファーがきっかけで、特に近年は、ケンドリック・ラマー作品におけるゲスト・ボーカル/バックコーラスとして活躍しているアナ・ワイズは、ケンドリックのメジャー・デビュー作『good kid, m.A.A.d. City』では“Bitch Don’t Kill My Vibe”、“Real”、“Money Trees”など、『To Pimp A Butterfly』ではグラミー賞で最優秀ラップ/歌唱コラボレーションに輝いた“These Walls”や、“For Free? (Interlude)”、“Institutionalized”などに参加。先日リリースされたケンドリック・ラマーの『untitled unmastered.』でもそのコケティッシュな歌声を聞かせている。彼女の参加で、テラス・マーティンの来日公演はさらに熱い夜となりそうだ。

なおアナ・ワイズは先日、クリスチャン・マクブライド(Christian McBride)やスージー・アナログ(Suzi Analogue)ら参加のソロ・デビューEP『The Feminine: Act 1』(→ 全曲フル試聴)を発表、新たな魅力を打ち出したばかり。

「テラス・マーティン来日公演」
■ ビルボードライブ大阪公演
日時:2016年6月1日(水)1stステージ 開場17:30 開演18:30 / 2ndステージ開場 20:30 開演21:30
価格:サービスエリア 8,500円/カジュアルエリア 7,500円

■ ビルボードライブ東京公演
日時:2016年6月2日(木)1stステージ 開場17:30 開演19:00 / 2ndステージ開場 20:45 開演21:30
価格:サービスエリア 8,500円/カジュアルエリア 7,000円

来日予定メンバー:
Terrace Martin (saxophone, vocoder and keyboards)
Robert ‘Sput’ Searight (keys)
Marlon Williams (guitar)
Brandon Owens (bass)
Jonathan Barber (drums)
Anna Wise (Vocals)