bmr

bmr>NEWS>7年ぶり新作を7月にリリースするマックスウェル、待望の初来日公演が8月に

NEWS

7年ぶり新作を7月にリリースするマックスウェル、待望の初来日公演が8月に

Maxwell

2009年に発売した8年ぶりのアルバム『BLACKsummers’night』で自身初のグラミーの栄冠を手にした人気ソウル・シンガーのマックスウェル(Maxwell)が、8月に初来日公演を行うことが発表された。

1996年にデビュー・アルバム『Maxwell’s Urban Hang Suite』を発表すると、シャーデー(Sade)のステュアート・マシューマン(Stuart Matthewman)や、リオン・ウェア(Leon Ware)らも参加した甘美なソウル・ミュージックが絶賛されたマックスウェルは、1998年に『Embrya』、2001年に『Now』とリリースし、ディアンジェロ(D’Angelo)、エリカ・バドゥ(Erykah Badu)といったアーティストらと共にネオ・ソウル・ムーヴメントを広めた重要人物に。また、1999年に映画のサウンドトラック用に制作されたR.ケリー(R. Kelly)制作の“Fortunate”は全米チャート最高4位の大ヒットになった。

2000年代に入るとマイペースな活動へと転換していくが、2009年に発売した8年ぶりのアルバム『BLACKsummers’night』では、アメリカでの初動が31万枚を超えるキャリア最大のヒットとなり、またグラミー2冠の栄誉に輝くなどさらなる躍進を見せた。そして先日、待望の7年ぶりニュー・アルバムが7月1日発売予定(日本盤は7月6日)であることを明かし、リード・シングル“Lake By The Ocean”を発表している。

新作への期待が高まる中、長らく待たれていた初来日公演がついに実現。これまでプロモーションでの来日はあったものの、2004年に予定されていた大阪ブルーノートのリニューアル・オープニングを記念した来日公演は中止となっており、デビュー20周年を迎えて、ようやくの来日公演が実現することになる。来日公演は8月19日(金)に東京は新木場STUDIO COASTでの1夜かぎりになるとのこと。チケット発売は、6月18日(土)10時からを予定している。1997年に発表したライブ盤『MTV Unplugged』も名盤として親しまれるなどライブ・パフォーマンスにも定評があるマックスウェル念願の初来日公演だけに、完売必至の貴重な夜となりそうだ。

マックスウェル来日公演 Maxwell SUMMERS Tour 2016
日時:2016年8月19日(金)18時開場/19時開演
会場:新木場STUDIO COAST
チケット:6月18日(土)10時~
1F スタンディング8,500円(税込・入場時要別途ドリンク代)
バルコニー指定席10,500円(税込・入場時要別途ドリンク代)
※未就学児(6歳未満)のご入場をお断りさせていただきます