bmr

bmr>NEWS>スミフン・ウェッスンが来日、VISIONの人気パーティ〈Classics〉に登場

NEWS

スミフン・ウェッスンが来日、VISIONの人気パーティ〈Classics〉に登場

Smif-N-Wessun 2016 Classics

ビートマイナーズ(Da Beatminerz)の全面プロデュースとなった『Dah Shinin’』で1995年にデビュー、現在も根強い人気を誇るブルックリンのベテラン・ヒップホップ・デュオ=スミフン・ウェッスン(Smif-N-Wessun)が、5月に開催される渋谷SOUND MUSEUM VISIONの人気パーティ〈Classics〉に出演するため来日する。

テック(Tek)とスティール(Steel)による2MCのデュオ=スミフン・ウェッスンは、ブラック・ムーン(Black Moon)を筆頭に、昨年亡くなったショーン・プライス(Sean Price)らとのクルー=ブート・キャンプ・クリック(Boot Camp Clik)の一員としても知られ、ビートマイナーズの全面プロデュースによるデビュー・アルバム『Dah Shinin’』は米R&B/Hip-Hopチャートで5位を記録、後にSource誌による「Top 100 Rap Albums of All Time」にも選出される人気作となった。グループ名の由来となる銃器メーカー、スミス&ウェッソンの訴えにより一時はココア・ブラヴァズ(Cocoa Brovaz)に改め、権利上の関係から正規リリースはされなかったものの、『スーパーマリオブラザーズ』のBGMをサンプリングした“Super Brooklyn”なども話題を呼んだ。

2011年にはピート・ロック(Pete Rock)とのコラボレーション・アルバム『Monumental』をリリース、2013年にはレゲエとヒップホップの融合を図ったEP『Born And Raised』を発表するなど、2010年代も活躍を続けているスミフン・ウェッスンだが、5月に来日が決定。渋谷SOUND MUSEUM VISIONにて5月7日(土)に開催される人気パーティ〈Classics〉に出演する。現在ニュー・アルバムを制作中というテック&スティールの独特のフロウ、ベテランの技を味わえるスペシャル・ライブとなりそうだ。

なおスミフン・ウェッスンは、昨年8月にショーン・プライスが急死したことをまだ受け止めきれないとしながら、ブート・キャンプ・クリック新作や回想録出版の構想があることを、Skiddle.comによる先月のインタビューで明かしている。またスティールは、ビートマイナーズ周辺で活動していた女性企業家/映像監督のシニカル・スミスと共に2000年にBucktown USA Entertainmentというマルチメディア会社を立ち上げ、音楽や映像、ファッションを通して新しい才能を世に広めていく活動を続けているという。

CLASSICS
日程:2016年5月7日(土)
会場:渋谷SOUND MUSEUM VISION
Open 22:00
¥2500 LADIES ADV / ¥3000 LADIES DOOR / ¥3000 MENS ADV / ¥3500 MENS DOOR

■ GAIA [90's HIPHOP]

SPECIAL GUEST LIVE:
Smif-N-Wessun (from Brooklyn)

DJ: SOUTHPAW CHOP, K-BOOGIE, DJ REN, D.A.I/悶D (THINK BIG INC), ICHI,MICARFy, TIGU, SHINGEN

VJ: MKNYone

LIVE PAINT: GOSPEL FOR TRAMPS
 
 
■ DEEP SPACE [90's R&B]

DJ:HARUKI,RYO-Z,MINOYAMA,YO-GIN,ITSUKI,JAMO,いしはまじゅん,RINA a.k.a Liill
 
 
■ WHITE [SOUL | FUNK]

Guest DJ:RYUHEI THE MAN

DJ: KASHI DA HONDSOME, TOMY-NT(N.T.ORIGINAL), YUCCI, MASARU(W-TROUBLE), DIG-IT(MEATERS), GENKI, YUSUKE, にっちょめ
 
 
■ D-LOUNGE [80~90's SLOW JAM]

DJ: DDT-TROPICANA, KANAOKA, SGURU, DENDEN, ARAKI, FUMIKO, LIU